COIN TOKYO

¥1,077,059
BTC -0.13%
¥22,691
ETH -0.36%
¥30.11
XRP -0.32%
¥33,008
BCH -0.11%
  • 2019/06/19
  • 2019/06/19
  • コイン東京編集部

トロン(TRX)ブロックチェーン・メインネット、まもなく「バージョン3.6」にアップグレード

このエントリーをはてなブックマークに追加
6月18日、トロン財団は、トロン(TRX)のブロックチェーン・メインネット「Odyssey」がまもなく「バージョン3.6」にアップグレードされる事を発表しました。Odyssey V3.6はプロトコルデータチェックを追加した、より軽量の組み込みイベントサーバーを実装します。

DAppの作成をより促進するための新機能

TRONネットワークは、エンターテイメントの分散型アプリケーション(DApps)構築プラットフォームを目指しています。開発者はTRONプロトコルとTron仮想マシンでDAppを開発できます。

オデッセイのバージョン3.6はDAppの作成をより促進するための新機能を含みます。また不当な行為者から、ネットワーク保護を強化します。トロン財団はアップデートの目的について、以下のように述べています;

「より軽量な内臓イベントサーバーを実装し、DApp開発者がこの機能を有効にしたときに独自のイベントサービスをカスタマイズし易くします。チェーン上の悪意のあるデータを防ぐために、プロトコルデータチェックを強化します。」

その他、マルチ署名と互換性のあるユーザ用のトランザクション許可設定が追加される他、スマートコントラクトのプライバシー向上、トロン仮想マシンで利用可能な命令の追加、TRONネットワークの安定性を向上させるいくつかの機能が組み込まれます。

トロン・エコシステムの拡大

Webサイトによると、トロン・ブロックチェーンは現在、毎秒2,000トランザクション(TPS)を処理し、イーサーリアム(ETH)ネットワークの25 TPSを上回ると主張しています。最終的にTRONパブリックチェーンは、1秒間に数万件のトランザクション(TPS)を目指しています。


トロンサポーターのMisha Lederman氏によると、TRONは24時間の米ドル換算の取引額の面でトップ3 DAppプラットフォームをリードしており、TRXの取引量で月間新記録を樹立しています:

トロン(TRX):16.1億ドル(約1771億円)
イオス(EOS):14.6億ドル(約1606億円)
イーサリアム(ETH):10.9億ドル(約1199億円)

また、217個の新しいDAppが追加され、トロンのDAppエコシステムは過去90日間で81%成長しました。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る