COIN TOKYO

¥1,099,625
BTC +0.45%
¥23,499
ETH -0.07%
¥34.12
XRP +0.34%
¥33,037
BCH +0.42%
  • 2019/06/30
  • 2019/06/29
  • コイン東京編集部

Gate.ioのトークン割引提供プラットフォームで発売された「SERO」が5倍に高騰

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨SEROの価格が5倍に高騰
28日、仮想通貨取引所Gate.ioのブロックチェーン資産割引提供プラットフォーム「Startup」で、SEROトークンが販売された。「Gate.io Startup」は、分散型ブロックチェーン資産(BTC、ETHなど)の売上を割引価格で提供するためのプラットフォームとされる。

GateのSERO取引市場は、6月29日の12時30分頃に開設された。SEROの現在の価格は0.056ドル。IEO時の販売価格0.012ドルに対して5倍近く高騰している。

SEROトークンセール

Gate.ioによるSEROトークンセールは、2019年6月28日午後13時に始まり、2時間で終了した。合計3294人が参加し、合計2,970万ドル(約33億円)相当のオーダーが出され(合計4,228万GT)た。一人当たりの平均注文金額:9,028 USDT(約100万円)、一人当たり配布枚数:14,032 SEROとなった。

SEROは、スマートコントラクトをサポートし、プライバシーコインと匿名資産の発行を可能にする新世代のプライバシーブロックチェーンだ。イーサリアムの匿名バージョンとして知られるSEROは、ゼロ知識証明を使用する。SEROは、ジーキャッシュ(ZEC)で使用されるものよりも優れた暗号化方法を採用すると主張している。

このプロジェクトは、元IDGの共同創設者であるSuyang Zhang氏、LD CapitalおよびQuantum Investment Fundによって投資された。チームは、F2Poolなどの主要マイニングプールと協業している。

Gate.ioのStartup

仮想通貨取引所Gate.ioは、市場操作なしで透明な取引プラットフォームを提供することを主張している。Coingeckoによると、29日時点、過去24時間の取引量は1億4400万ドルで市場11位にランクする。

Startupプラットフォームは、毎月1~4回、一流の仮想通貨を20~50%の割引価格で販売している。ユーザーはVIPである必要があり、参加するためにネイティブトークンGTを所有する必要がある。過去に以下のような特別セールが実施された:

・ビットコイン・ピザ記念日を祝って、20%割引のBTCセール
・Dragon Boat Festivalを祝って、34%割引のETHセール

その他、50%割引のTRXセール、EOSの50%割引、Atomの50%割引で提供してきた。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る