COIN TOKYO

¥1,075,412
BTC -0.44%
¥22,671
ETH -0.59%
¥30.12
XRP -0.37%
¥32,982
BCH -0.41%
  • 2019/07/08
  • 2019/07/08
  • コイン東京編集部

イーサリアム(ETH)は下落チャートの中、トライアングルパターンを形成!イーサリアムの今後を価格チャートから分析【2019/7/8】

このエントリーをはてなブックマークに追加
イーサリアムの今後を価格チャートから分析【2019/7/8】-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
6月13日より下落チャートを形成しているイーサリアム(ETH)は6月28日に5月13日の下値であり、2018年12月以降からの長期に渡るサポートラインに接触した形となりました。長期的に機能しているサポートラインに接触したイーサリアム(ETH)は本日7月8日まで下値を割ることなく、揉み合いの形へ切り替えています。今後イーサリアム(ETH)はどのような値動きを見せるのでしょうか?チャートを確認していきます。

移動平均線とサポートラインでトライアングルパターンを形成しつつあるイーサリアム(ETH)

イーサリアム(ETH)の対BTC4時間足価格チャート

ETH/BTCの4時間足チャートを分析していきます。6月13日より下落チャートを形成しているイーサリアム(ETH)は6月28日に2019年の最安値であり、2018年12月以降から機能しているサポートライン、0.0246BTC台に接触した形を見せました。

長期的なサポートラインに接触したイーサリアム(ETH)はその後強い反発を見せ、価格を大きく上昇させる値動きを見せました。しかしイーサリアム(ETH)の上昇は20日移動平均線に接触した形で上昇を終え再びサポートラインまで下落する値動きを見せています。

本日7月8日までに強力なサポートラインと20日移動平均線間で揉み合いの値動きを続けているイーサリアム(ETH)、20日移動平均線のベクトルは下方へ傾いており、今後も二つのラインに沿った値動きを継続させる場合、イーサリアム(ETH)はトライアングルパターンの形成が控えられることになり、下落チャートの底に到達しているイーサリアム(ETH)にとって強い反発を見せるのか、底を抜け、2018年12月以降からの下値を割ることになるのか注目です。

対円(JPY)のイーサリアム(ETH)相場

イーサリアム(ETH)の対jpy日足価格チャート

ETH/JPYの日足チャートを分析していきます。5月15日より上昇チャネルに沿った値動きを続けてきたイーサリアム(ETH)は6月26日に一時上昇チャネルを上に抜ける値動きを見せましたが、その後強い反落を起こし、再び上昇チャネル内での値動きへ戻りました。
本日7月8日までにイーサリアム(ETH)は再び上昇チャネルの突破を試みています。今後上昇チャネルを再び突破し、上昇チャートを継続することが出来るのか注目です。

またイーサリアム(ETH)チャートに対するMACDは既にダイバージェンスを発生しています。そのためイーサリアム(ETH)はこれまでの上昇トレンドが終える可能性もあります。上昇チャネルの突破に失敗した場合、イーサリアム(ETH)はそのまま下落チャートを形成する可能性が控えられているため警戒はしておきましょう。

今後のイーサリアム(ETH)価格チャートで予想される動き

現在上値は移動平均線、下値はサポートラインに沿った値動きを続けています。今後も二つのラインに沿った値動きを継続する場合、イーサリアム(ETH)はもうしばらく揉み合いの値動きを続ける可能性があります。また現在形成しつつあるトライアングルパターンの収束点は7月末近辺ということになります。

イーサリアム(ETH)の今後注目すべき価格

今後イーサリアム(ETH)の注目する価格帯として、まずサポートラインである0.0246BTC台、上値は本日7月8日の場合、0.0270BTC台が意識されます。これらのラインをブレイクする値動きが見られた場合、イーサリアム(ETH)は次の相場へ展開される可能性が上がることになるでしょう。


本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る