COIN TOKYO

¥1,109,691
BTC +0.06%
¥21,485
ETH -0.07%
¥28.32
XRP -0.16%
¥33,390
BCH +0.18%
  • 2019/07/08
  • 2019/07/08
  • コイン東京編集部

トロン(TRON/TRX)は下降トレンドラインを抜け転換の兆しを見せる、トロンの今後を価格チャートから分析【2019/7/8】

このエントリーをはてなブックマークに追加
トロンの今後を価格チャートから分析【2019/7/8】-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
トロン(TRX)の創設者であるジャスティン・サン氏は、7月25日に偉大なる投資家であるウォーレン・バフェット氏との食事会を控えており、仮想通貨に対して否定的であるバフェット氏に対してどのようなコミュニケーションを図るのか注目が集まっています。

バフェット氏との食事権利を獲得した事で多くの主流メディアに取り上げられ、トロン(TRX)は多くの人に認知されました。
そんなトロン(TRX)は、現在対BTC価格チャートで6月から続く下降トレンドラインを上抜けし、トレンド変換の兆しが出ています。

注目が集まるトロン(TRX)について、対BTC、対USD価格チャートから今後を分析していきます。

対BTCのトロン(TRX)価格チャートは下降トレンドラインを上抜け、今後トレンド変換となるのか

仮想通貨トロン(TRON/TRX)の対BTC4時間足価格チャート

対BTCのトロン【TRX/BTC】4時間足チャートを確認していきます。

前回の記事時点で日足レベルでのダイバージェンスが発生していたトロン(TRX)は、注目ポイントであったサポートゾーン(青ボックスライン、0.0000028BTC付近)で反発させましたが、6月初頭から続く下降トレンドラインに抑えつけられ再びサポートを試しにいく展開となりました。

その後再び青ボックスラインでサポート反発、8日の上昇で下降トレンドライン上抜けに成功しトレンド変換の兆しを見せています。

現在ダブルボトムが意識される形になっており、ネックラインとなる0.0000032BTC(黒点線)を上抜けできるかが直近の注目ポイントとなってくるでしょう。

4時間雲、ネックラインを明確に抜けることができると今後の上昇にさらなる期待が持てそうです。

対USDのトロン(TRX)価格チャートはダブルトップを否定、今後の展開に期待

仮想通貨トロン(TRON/TRX)の対USD4時間足価格チャート①

続いて対USDのトロン【TRX/USD】4時間足チャートを確認していきます。

対USDのトロン(TRX)は、ダブルトップを形成しネックライン下抜けが危惧されていましたが、再びネックラインで反発させ価格を上昇させています。

現在は前回上昇時の高値付近で価格を推移させており、今後はレジスタンスを上にブレイクする動きに期待したいところです。

仮想通貨トロン(TRON/TRX)の対USD4時間足価格チャート②

①のレジスタンスゾーン(オレンジボックライン①、0.036USD付近)を上抜けすることができれば、6月の高値である0.042USD(オレンジボックスライン②)までの上昇が期待でき、今年の高値を更新する展開も考えられます。

直近のポイントとなるのは①のレジスタンスゾーン付近での動きであり、今後のトロン(TRX)の動きに注目しておきましょう。


本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る