COIN TOKYO

¥1,068,798
BTC -0.02%
¥22,544
ETH -0.08%
¥29.53
XRP -0.01%
¥32,879
BCH +0.16%
  • 2019/07/17
  • 2019/07/17
  • コイン東京編集部

トロン(TRON/TRX)はは現在下降ウェッジを形成中、トロンの今後を価格チャートから分析[2019/7/17]

このエントリーをはてなブックマークに追加
トロン(TRX)の今後を価格チャートから分析[2019/7/17]-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
先日仮想通貨トロン(TRX)の名を悪用し、詐欺行為を行なっていたとされる団体への抗議者が中国にあるトロン(TRX)の関連企業に殺到しているというニュースが流れ大きな話題となりました。
結果的に名前を悪用されたのみでトロン(TRX)とは無関係であったとされる今回の騒動ですが、様々なフェイクニュースがSNS上で流れトロン(TRX)の価格にも影響する事態となってしまいました。

その後価格を下げ続けているトロン(TRX)は今後どのような動きになっていくのでしょうか。価格チャートをもとに確認、分析していきます。

トロン(TRX)価格チャートはダブルボトムのネックライン上抜けできず、再び下降トレンドライン内に

トロン(TRX)の対BTC4時間足価格チャート①

対BTCのトロン【TRX/BTC】4時間足チャートを確認していきます。

6月下旬から7月にかけダブルボトムを形成していたトロン(TRX)でしたが、ネックライン・4時間雲を抜けることができず価格を大きく下落させました。

反落後はサポートとして意識されていたダブルボトムの底値(黒水平線、0.0000027BTC付近)を下抜けし、一度上抜けした下降トレンドライン内に再び戻ってしまう形となっています。

対BTCの価格チャートでは今年の底値を更新してしまっていて、非常に苦しい展開となっています。

トロン(TRX)の対BTC価格チャートは現在下降ウェッジを形成中、今後ウェッジ上抜けに期待

トロン(TRX)の対BTC4時間足価格チャート②

引き続き対BTCのトロン【TRX/BTC】4時間足チャートを確認していきます。

厳しい展開が続くトロン(TRX)ですが現在下降ウェッジを形成しており、今後ウェッジを上抜けすることができると再び下降トレンドライン突破に期待ができそうです。

今後価格をさらに下落させた場合はウェッジ下段で反発するか注視しておきましょう。
現在は以前よりもさらにBTCドミナンスが上昇しており、アルトドレイン相場は継続中と見てとれます。

連日ボラティリティの高い相場となっているビットコイン(BTC)ですが、今後価格変動を落ち着かせてくるとアルトコインへ資金が流入してくる可能性があるので、市場の資金の動きに注目しておきましょう。

トロン(TRX)の対USD価格チャートはサポートを下抜け、今後の反発ポイントに注目

トロン(TRX)の対USD4時間足価格チャート

対USDのトロン【TRX/USD】4時間足チャートを確認していきます。

ダブルトップのネックライン(黒点線、0.029USD)で反発し、レジスタンス突破を図りたかったトロン(TRX)ですが、先日のバッドニュースを受け価格は大幅に下落。

サポートとして意識されてきたネックラインを下抜けしてしまった事でロールリバーサル(レジサポ転換)となり、その後の上昇の際にレジスタンスとして機能していることが分かります。

その後さらに価格を落としているトロン(TRX)ですが、現在下降ウェッジを形成しながら4時間足水準でダイバージェンス気味になってきており、今後反発と同時にウェッジ上抜けの期待が高まります。

今後ウェッジを下抜けする動きを見せた場合、4~5月の底値水準である0.021USD付近(青ボックスライン)まで価格を落とす恐れがあるので注意しておきましょう。


本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る