COIN TOKYO

¥810,939
BTC -1.58%
¥16,936
ETH -2.18%
¥25.99
XRP -1.16%
¥23,377
BCH -3.69%
  • 2019/07/24
  • 2019/07/24
  • コイン東京編集部 ritz

米上院銀行委員会、7月30日に仮想通貨の規制枠組みについて公聴会を予定

このエントリーをはてなブックマークに追加
米上院銀行委員会が7月30日に仮想通貨の規制枠組みについて公聴会を予定-仮想通貨ニュース コイン東京
来週、米上院の銀行・住宅・都市委員会(THE COMMITTEE ON BANKING, HOUSING, AND URBAN AFFAIRS)は、仮想通貨とブロックチェーンの規制の枠組みについての公聴会を開く予定です。

仮想通貨の規制枠組みに関する公聴会

7月30日10時(UTC-4)に「デジタル通貨とブロックチェーンの規制枠組みの検討」と題した公聴会を開催する事が発表されました。これが実情調査を目的としているのか、それとも特定の法案が議論されるかは定かではありません。専門家証人として以下3名の参加が予定されています。

・ブロックチェーン協会の代表者、Circle社のJeremy Allaire CEO。
・国際貿易と金融を専門とする議会調査サービスメンバーのRebecca Nelson氏。
・カリフォルニア大学アーバインロースクール校の法学教授Mehrsa Baradaran氏。

ブロックチェーン協会(Blockchain Association)は、2018年9月に設立されたワシントンD.C議員へのロビー活動を目的とした団体です。協会の創設メンバーは、Coinbase(コインベース)、Circle(サークル)、Digital Currency Group(デジタル・カレンシー・グループ)、Polychain Capital(ポリチェーンキャピタル)、Protocol Labs(プロトコルラボ)等です。

公聴会は日本時間で7月30日23時に開始され、以下のリンク先でライブ配信されます。

7月16日に上院銀行委員会はフェイスブックの仮想通貨プロジェクトLibraの公聴会を開きました。Libraプロジェクトのヘッドであるデイビッド・マーカス氏が召喚されました。上院議員の多くは、フェイスブックのプライバシースキャンダルに起因する信頼の欠如、及び懸念についてフォーカスする傾向がありました。

なお、7月29日には、NY州最高裁判所でBitfinex(及びTether、iFinex)とニューヨーク州検事総長事務所(NYOAG)の聴聞会が予定されています。NYOAGは今年4月以来、iFinexを詐欺で提訴しています。Tether社は疑惑を否定し続けており、NY州の顧客にサービスを提供していないため、NYOAGの管轄下に無いと主張しています。同社は7月22日にNYOAGの申し立てに対する回答を提出していました。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る