COIN TOKYO

¥1,094,083
BTC +0.13%
¥20,128
ETH +0.06%
¥28.63
XRP -0.13%
¥32,925
BCH +0.04%
  • 2019/07/24
  • 2019/07/24
  • コイン東京編集部

BitMEXのビットコイン(BTC)サプライが4月のピーク以来30%減少ーCoinMetrics

このエントリーをはてなブックマークに追加
BitMEXのビットコイン(BTC)サプライが4月のピーク以来30%減少-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
最大の仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXが保有するビットコイン(BTC)が減少傾向にある。CFTC(米国商品先物取引委員会)が、米国トレーダーの利用状況を調査しているという19日の報道の影響と考えられている。CoinMetricsが23日に発表した。

BitMEXからBTC資金が流出

ソース:CoinMetrics

7月21日時点のBitMEXのBTCサプライは174.9k、2019年4月3日のピーク値246.0kから約30%減少しました。7月19日、20日、21日の3日間に、135,361,144.30ドル(約150億円)相当のBTCがBitMEXから引き出され、38,978,107.34ドル(約41億円)相当のBTCが流入しました。下のグラフは、日々のBTCの流入と流出を示しています。

流出量は赤、流入量は青 ソース:CoinMetrics

5月12日にBitMEXのアーサー・ヘイズCEOは、過去24時間の出来高が100億ドルを越えた事を発表した。5月をピークにトレーダーは利確を進めてきたのかもしれない。

過去30日間のBTCフロー、7月24日、ソース:Tokenanalyst

Tokenanalystによると、BitMEXの過去30日の純流出額は300億円近い。また流入・流出額の前月比はそれぞれ、0.15%、0.82%であり、前々月時点で既に純流出額が上回っていたと考えられる。

仮想通貨アナリストによると、取引量の減少はBitMEXだけでなく他の取引所でも顕著だ。最近のビットコイン(BTC)の価格調整とボラティリティ増加の要因として、動向を注視している。

7月24日時点、BitMEXの主力商品「ビットコイン永久スワップ(XBT/USD)」の過去24時間の取引量は39.4億ドル(404,232 BTC)となっている。19日の62億ドルから47%減少している。(CoinMarketCap)


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る