COIN TOKYO

¥1,069,044
BTC -0.02%
¥22,559
ETH -0.03%
¥29.54
XRP +0.29%
¥32,836
BCH -0.12%
  • 2019/07/27
  • 2019/07/27
  • コイン東京編集部

業務再開‼ジャスティン・サン氏がツイッターでトロン(TRX)とBitTorrentの進展を示唆

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャスティン・サン氏がツイッターでトロン(TRX)とBitTorrentの進展を示唆-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
トロン(TRX)のジャスティン・サンCEOは、ツイッターを通じてトロンとBitTorrentのより素晴らしい成果が間もなく提供されると発表しました。

トロンとBitTorrentの進展を示唆

チームは現在、Macで利用可能な新しいBitTorrentプロダクト、BitTorrent Speed、BTFS、SUNネットワーク、プライバシーと相互運用性のブロックチェーンソリューションの開発に取り組んでいます。

・BitTorrent Speed:BitTorrent(uTorrent)に暗号トークンを組み込んだソフトウェアで、夏期ローンチ予定。インストールしたユーザーは、コンテンツダウンロードがより早く行われる約束。先行導入者にBitTorrentトークン(BTT)が10枚付与された。

・BitTorrentファイルシステム(BTFS):2020年Q1開始予定のBitTorrentベースの分散型ファイル共有プロトコル。

・SUNネットワーク:8月10日にメインネットに移行され、1か月の調整を経て9月15日から様々なプロジェクトがデプロイされるトロンのサイドチェーン拡張機能。Dappサイドチェーン、クロスチェーン・インフラストラクチャ、その他いくつかの拡張プロジェクトで構成される。TRONネットワーク全体の容量をさらに拡張し、TRON全体のTPS(取引処理能力)とスマートコントラクトの実行効率を向上させる。

・プライバシー:「zk-SNARK(ゼロ知識証明の一種)」の実装。5月に、間もなくトロンテストネット上で稼働すると発表された。zk-SNARKの実装によりトロン(TRX)のユーザーは、取引情報をネットワークに明かさずに取引できるようになる。

ジャスティン氏はまた、間もなく実施されるバイナンスのIEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)の第7弾「WINk(WIN)」トークンセールについてもプッシュした。WINkは、トロン(TRX)ブロックチェーンでデプロイされたDAppゲームのプラットフォームとなる。

今週ジャスティンは、大投資家ウォーレン・バフェットとのランチの予定を健康上の問題を理由に延期しました。中国では政府による出国制限の噂が広がったが、ジャスティンはサンフランシスコに居る事を示した。その後、中国メディアへの攻撃を詫び、同時にランチについて過剰に宣伝したことを中国ソーシャルメディアWeiboで謝罪した。この先(Weiboで)公的なアピール活動を減らすことを約束していた。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る