COIN TOKYO

¥781,001
BTC +0.17%
¥15,656
ETH +0.13%
¥23.83
XRP +0.10%
¥22,765
BCH +0.37%
  • 2019/08/05
  • 2019/08/05
  • コイン東京編集部 KAZE

リップル(XRP)は下落チャートを形成中、このまま2019年最安値を更新してしまうのか?リップルの今後を価格チャートから分析【2019/8/5】

このエントリーをはてなブックマークに追加
リップルの今後を価格チャートから分析【2019/8/5】-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
2019年に入り、長期的な下降チャートを形成しているリップル(XRP)は7月中旬以降その値動きを反転させ、ベクトルを上場方向へ傾けましたが、上昇の勢いは限定的であり、本日8月5日までには再び下降チャートを形成し、更に2019年の最安値が推移するサポートライン接触まで残りわずかとなっています。リップル(XRP)はこのままサポートラインを割る値動きを見せてしまうのでしょうか?チャートを確認していきます。

限定的な上昇チャート後、再び下落チャートを形成しているリップル(XRP)はサポートライン接触の可能性が高い相場

リップル(XRP)の対BTC日足価格チャート

(TraidingViewのXRP/BTC 日足チャート)

XRP/BTCの日足チャートを分析していきます。2019年7月11日までに下値を0.0000277BTC台まで落としたリップル(XRP)はその後反発の値動きを見せ、上昇チャートを形成しました。しかし上昇の勢いは限定的となり20日移動平均線に接触した形で再び反落への値動きへ切り替えています。

本日8月5日には0.0000291BTC台近辺で推移しているリップル(XRP)、ローソク足には長い上ヒゲを伴った形が残されており、サポートラインへ接触が近づくリップル(XRP)に買い圧力も加わり始めているものの、売り圧力が強い展開だという事がわかります。

更に現在のリップル(XRP)相場にMACDを組み合わせる場合、MACD線はまもなくデッドクロスサインを発生させることになり、更に今後弱気相場目線寄りの捉え方となる相場となるでしょう。

対ドル(USD)のリップル(XRP)相場

リップル(XRP)の対USD日足価格チャート

(TraidingViewのXRP/USD 日足チャート)

次にXRP/USDの日足チャートを分析していきます。7月16日まで下値を大きく下げたリップル(XRP)ですが、その後は大きな値動きが見られておらず、本日8月5日までレンジ相場が続いています。

そんな中一つの注目ポイントとして、レンジ相場の上値付近に近々20日移動平均線が接触してくるという点です。

長期的に見て弱気相場の中にいるリップル(XRP)にとって、20日移動平均線が上値を押し下げる要因となるのか注目する必要があるでしょう。

今後のリップル(XRP)価格チャートで予想される動き

現在サポートラインの直上で推移しているリップル(XRP)にとって、強い上昇要因となるものはなく、今後はこのまま下落チャートを形成しながらサポートラインへ接触する可能性が高いと言えるでしょう。

またサポートライン接触時に出来高の強い反応が見られない場合、リップル(XRP)はそのままズルズルとサポートラインをブレイクしてしまう可能性もあるため警戒しましょう。

リップル(XRP)の今後注目すべき価格

今後注目する価格帯はサポートラインが推移する0.0000277BTC台近辺に警戒しましょう。0.0000277BTC台を明確に下に抜ける場合、リップル(XRP)は継続した下降トレンドを再開することになります。

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る