COIN TOKYO

¥780,616
BTC +0.06%
¥15,661
ETH +0.15%
¥23.84
XRP +0.18%
¥22,708
BCH +0.18%
  • 2019/08/10
  • 2019/08/10
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

米国のCoinbase Proがアルゴランド(ALGO)のサポート計画を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Coinbase Proがアルゴランド(ALGO)のサポート計画を発表-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
9日、米国の暗号資産取引所コインベースはトレーダー向けのライン「Coinbase Pro」で、アルゴランド(ALGO)のサポートを発表しました。8月14日からトークンの入金を開始し、12時間後を目途に十分な流動性を確認した上で、以下の取引ペアを設置する予定です。

・米ドル(USD)対ALGO

ALGOは、ニューヨーク州を除くコインベースが利用可能なすべての管轄区域でサポートされます。注意点として、当初ALGOはCoinbase.com(コンシューマー向けプラットフォーム)では利用できません。

ALGOを含めた8つの新しいトークンを上場審査

今週初め、Coinbase Proは、ALGOを含めた8つの新しいトークンを上場審査すると発表しました。

審査中の残りの7資産
審査中の残りの7資産;コスモス(ATOM)、ダッシュ(DASH)、ディークレド(DCR)、 マティック(MATIC)、ハーモニー(ONE)、オントロジー(ONT)、ウェーブス(WAVES)

ALGOを発行するプロジェクトAlgorand(アルゴランド)は、6月にダッチオークションのトークンセールで6,000万ドルを調達しました。チューリング賞受賞者でMIT教授のSilvio Micali(シルビオ・ミカリ)氏がに設立したアルゴランドは、知名度の高いリーダーシップチームとホワイトペーパーへの高い評価で注目を集めています。しかし、前評判にもかかわらず、7月のバイナンス上場以降にALGOトークンのパフォーマンスは期待を裏切り、評価額は3.4ドルから0.55ドルへと最大85%下落しました。

10日時点、1ALGO=0.78ドル、前日比6.91%増で取引されています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る