COIN TOKYO

¥1,069,726
BTC +0.09%
¥22,549
ETH -0.06%
¥29.51
XRP -0.12%
¥32,903
BCH +0.22%
  • 2019/08/20
  • 2019/08/20
  • コイン東京編集部

CircleアレールCEO「ビットコインの上昇要因は、中国人の資本退避と世界経済への反応の両方」

このエントリーをはてなブックマークに追加
CircleアレールCEO「ビットコインの上昇要因は、中国人の資本退避と世界経済への反応の両方」
米国の仮想通貨スタートアップでユニコーン企業Circleのジェレミー・アレールCEOは、2019年のビットコイン(BTC)の価格上昇は、資本規制を回避しようとしている中国の投資家だけが要因ではないと述べた。CNBCのインタビューに応えたアレール氏は、中国以外の投資家も、この上昇に寄与した可能性が高いと主張しました。

アレール氏は、ビットコインのコアバリュープロポジションが約8年間変わっていないため、人々がビットコインをストアオブバリューの方法として見始めていることに全く驚いていないと述べた;

「明らかに、主権のないデジタル資産は、自身で資本を管理できる場所に資本を移動する事に関心がある人にとって魅力的です。」

2019年のビットコインの上昇要因

アレール氏はまた、機関投資家や個人投資家も魅力を感じ始めているが、ビットコインが最も魅力的だと感じているのは、母国で厳格な資本規制の対象となっている人々だと述べた。

2019年のビットコインの価格上昇トレンドの要因は何かとの質問に答えたアレール氏は、中国から資本を移動させようとする投資家と並んで、他の場所でも米中貿易戦争と大国の経済政策に反応する同様の価格ポンプが存在すると述べた:

「おそらく両方の混合だと思います。明確に測定できるものではない。」

仮想通貨取引所Poloniexを所有するアレール氏はまた、仮想通貨が月末にフランスで開催されるG7サミットで議題とされる事に言及しました;

「議事項目として、クリプトは完全に整理されており、明らかに重要なトピックになりつつあります。」

しかし、アレール氏は、グループから特定のポリシーをまだ聞いていないと語った。デジタル資産に関連する会議や協議の方向性を明確に把握するには時期尚早だと考えています:

「特定のポリシーが提示されるかまだわかりませんが、そこで何らかの視座を聞くことになるだろう。」


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る