COIN TOKYO

¥1,058,657
BTC -0.14%
¥22,381
ETH -0.49%
¥30.18
XRP -1.22%
¥32,806
BCH -0.15%
  • 2019/08/22
  • 2019/08/22
  • コイン東京編集部

テックビューロ株式会社が仮想通貨交換業を廃業│登録業者では初のケース

このエントリーをはてなブックマークに追加
テックビューロ株式会社が仮想通貨交換業を廃業
仮想通貨取引所Zaifを運営していたテックビューと株式会社は22日、仮想通貨交換業を廃業することを発表しました。
今回の廃業決定に関して、フィスコ仮想通貨取引所への譲渡へ承諾を行わなかったユーザーへは、残高があり返金可能である場合全て返金を行うとのことです。

仮想通貨交換事業を廃業

テックビューロ株式会社が運営していた仮想通貨取引所Zaifは昨年9月に70億円規模のハッキングによる仮想通貨流出が発覚し、金融庁より業務改善命令を受けていました。
その後、11月にフィスコ仮想通貨取引所に事業を譲渡。譲渡後は契約警鐘を承諾していないユーザーに対して返金を継続していました。

今回の発表で提示された返金に関する基本方針は以下の通りです。

"① 対象:譲渡先に移られることを承諾されておらず、弊社にてお客様の資産をお預かりしている方(既に承諾されておられる方は対象ではございません。)

② 返金形式:返金対象には他の仮想通貨取引所での取扱いが少ない仮想通貨があること、またお客様が他の仮想通貨取引所をご利用されて仮想通貨を日本円に交換する際には所定の費用が発生することから、お客様へのご返金は、お客様にそれらの追加のご負担を発生させぬよう、Zaifにご登録になった銀行口座へ全て日本円(JPY)にてご返金いたします。

③ 返金手数料:弊社負担

④ 換価基準日:毎月15日24時または毎月末24時時点のレート

⑤ 返金予定日:お客様から返金のお申し込みがあり、その確認・手続きが完了したものについて毎月15日及び末日締め、翌15日以降に返金

⑥ 対応受付開始日・期間:2019年9月2日(月)〜2019年11月30日(土)"

返金に関しては公式サイトの残高返金申し込みフォームより申請を行えるとのことです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る