COIN TOKYO

¥1,059,788
BTC +0.03%
¥22,366
ETH -0.42%
¥30.23
XRP -0.88%
¥32,851
BCH -0.05%
  • 2019/08/26
  • 2019/08/26
  • コイン東京編集部

バイナンス、「レンディングサービス」を発表│テザー(USDT)、イーサリアムクラシック(ETC)、バイナンスコイン(BNB)からスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
バイナンス、「レンディングサービス」を発表-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
26日に仮想通貨取引所バイナンスは、レンディングサービスの開始を発表しました。「Binance Lending」は、8月28日6:00 UTC(日本15時)から先着順で利用できます。ユーザーは8月29日から9月11日まで3種類の暗号資産を預けて利息を稼ぐことができます。同社によると、需要に基づいてレンディング対象のコインを評価しています。

バイナンスが「レンディングサービス」を開始へ

当初、レンディングに対応する仮想通貨はテザー(USDT)、イーサリアムクラシック(ETC)、バイナンスコイン(BNB)の3種類です。14日間を期日とするレンディングの年利は、BNB:15%、USDT:10%、ETC:7%に設定されています。

バイナンスは、資産毎に借り受け上限を設定していますー20万BNB(約550億円)、1,000万USDT(10億円)、2万ETC(15億円)。ユーザーアカウントにも上限が設けられています:500 BNB(約140万円)、1,000,000 USDT(1億円)、1,000 ETC(750,000円)。

一方、バイナンスは最近「証拠金取引」を開始しました。現在、BNBとUSDTを借りるユーザーは、それぞれ年利109%と10.0375%を支払っています。バイナンスは、8月27日からETCのマージン借入金利を以前の7.3パーセントから14.6パーセントに引き上げると述べていました。

また26日にバイナンスは、テザー(USDT)の取引ペアの追加を発表しました。8月27日4:00 UTC(日本の13時)から以下の取引市場がオープンとなります。

DENT / USDT
MFT / USDT
KEY / USDT
STORM / USDT
DOCK / USDT
WAN / USDT
FUN / USDT
CVC / USDT


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る