COIN TOKYO

¥1,069,726
BTC +0.09%
¥22,549
ETH -0.06%
¥29.51
XRP -0.12%
¥32,903
BCH +0.22%
  • 2019/09/06
  • 2019/09/06
  • コイン東京編集部

モナコイン(MONA)下降中も今後反発に期待-モナコイン価格チャートから分析[2019/9/06]

このエントリーをはてなブックマークに追加
モナコイン(MONA)は今後を価格チャートから分析-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
モナコイン(MONA)は価格を下げ続けています。この下降ウェッジの中の価格推移が続くも、モナコインチャートを見ると、今後収束点での反発という展開も考えられます。モナコインの価格チャートを分析しポイントを解説します。

モナコイン(MONA)のチャートから価格分析[2019/9/6]

本日価格を急落させたモナコイン(MONA)は、8月末の底値を割り再び120円台での推移となっています。

モナコイン(MONA)は依然として下降ウェッジ内での価格推移となっており、間も無く収束点となることから数日中に大きく価格が変動すると予想されます。

今後の値動きに注目が集まるモナコインは今後どのような動きを見せるのでしょうか?

チャートを確認していきます。

モナコイン(MONA)チャートは下降トレンドを脱却できず直近底値を割るが強いリバウンドの動き

モナコイン(MONA)価格チャート分析①

対JPYのモナコイン【MONA/JPY】1時間足チャートを確認していきます。

前回分析時(8/26)の時点ではペナントを形成していたモナコイン(MONA)は、その後ペナントを下抜けし大きく価格を落としました。

その後一時的に価格を上昇させたものの下降トレンドラインに上値を阻まれ、本日の下落で8月末につけた底値(128円付近、黄色ボックスライン)を下抜けし、更に価格を下落させています。

本日大きく価格を落としたモナコイン(MONA)でしたが、120円付近まで下落した後強いリバウンドの動きを見せていて

今回反発したポイントは、形成されている巨大なウェッジ下限が意識されての反発と思われ、今後はまずレジサポ転換した128円付近の価格帯突破に期待したいところです。

モナコイン(MONA)の今後の展開に注目-ウェッジ下限で反発!

モナコイン(MONA)価格チャート分析②

続いて対JPYのモナコイン【MONA/JPY】4時間足チャートを確認していきます。

モナコイン(MONA)は依然として下降ウェッジ内での価格推移となっており、かなり煮詰まった状況になってきています。

収束点を考えると12日までにウェッジを抜ける動きが予想され、形状的に今後の上抜けの動きに期待したいところであり、出来高のある上昇が見られると今後の展開には期待が持てるでしょう。

現在意識されているウェッジは2ヶ月以上に渡って形成されているのもあり、今後急激な値動きを起こす可能性も考えられるので、ここ数日モナコインの動きには注目です。

ウェッジを下抜けした場合は今年4~5月の価格水準(100円前後)までの下落も考えられるので注意しておきましょう。

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る