COIN TOKYO

¥1,069,044
BTC -0.02%
¥22,559
ETH -0.03%
¥29.54
XRP +0.29%
¥32,836
BCH -0.12%
  • 2019/09/07
  • 2019/09/07
  • コイン東京編集部

ビットコイン(BTC)が550ドル急落する一方、一部アルトコインは堅調

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコイン(BTC)が550ドル急落する一方、一部アルトコインは堅調-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
9月7日早朝、ビットコイン(BTC)は3時間以内に10,850ドルから10,300ドル(1,091,800円)水準まで下落した。TradingViewベースのビットコインのドミナンス(BTC.D)は73.4%から73%に僅かに推移。ビットコインの恐怖指標は43(恐怖)を示すも、MACDや移動平均などいくつかのシグナルは強気を示しており、市場感情は比較的ニュートラルです。

一部アルトコインは堅調

一部アルトコインは堅調
9月7日午前 ソース:CoinMarketCap

CoinMarketCapによると、現在のグローバルな時価総額は2,626億ドル、8月15日以来、2,500億ドルから2,700億ドルのレンジで推移しています。7日朝のビットコインの急落は、以前に比べるとアルトコインに影響しませんでした。現在、時価総額の上位100の仮想通貨のうち13種類が上昇しています。

過去24時間にフィアット建てで利益を上げた主要なアルトコインは、オーガー:REP(+14.47%)、Ren(7.57%)、コスモス:ATOM(+ 5.05%)、ジーキャッシュ:ZEC(+ 1.95%)。いずれも、1,000万ドル~の出来高が伴っています。

市場アナリストは、過小評価されているアルトコインを選別し始めています。例えば、ブロックチェーン開発フレームワークのコスモス:ATOMは、大手取引所バイナンスの独自ブロックチェーンにも利用されている将来性と注目度の高いプロジェクトです。今年6月に1ATOM=6ドルを付けた後に下落し続け、プレセール価格1.9ドルを下回っていました。

ウォール街の投資会社Allience BeinsteinのGautani Chhugahi氏によると、アルトコインはアクティブ投資であり、リターンを得るには適切なタイミングで投資する必要があります。

BTCドミナンス(ローソク足)、アルトコイン時価総額(オレンジ)
BTCドミナンス(ローソク足)、アルトコイン時価総額(オレンジ)

TradingViewベースのアルトコインの時価総額(上図)は6月末をピークに下落し続け、2019年4月末の670億ドル(7兆1000億円)の水準まで低下しています。抵抗ラインで下げ止まり、反発するかどうか注目されます。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る