COIN TOKYO

¥1,058,999
BTC -0.08%
¥22,397
ETH -0.38%
¥30.24
XRP -0.99%
¥32,793
BCH -0.20%
  • 2019/09/11
  • 2019/09/11
  • コイン東京編集部

米ナスダックが分散型金融(DeFi)プロジェクトのインデックス「DEFX」を配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
米ナスダックが分散型金融(DeFi)プロジェクトのインデックス「DEFX」を配信-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
9日、米国株式市場Nasdaq(ナスダック)は、MakerDao(MKR)、0x(ZRX)を含む分散型金融(DeFi)プロジェクトのインデックス「DeFix」の配信を開始しました。インデックスは、ナスダックのGIDSデータフィードの顧客に配信されます。またTradingViewとGoogleでも表示されます。ティッカーは「DEFX」です。
DEFX指数(青)とBTCUSD(赤)
DEFX指数(青)とBTCUSD(赤)、 ソース:TradingView

分散型金融(DeFi)プロジェクトのインデックス

ブロックチェーン上に構築された分散型金融(DeFi)アプリケーションの市場はますます拡大しています。代表的なユースケースは、分散型ローン、投資、保険、予測市場などがあります。Circleリサーチによると、Maker、Compound、Dharma、dYdXの4市場で作成されたローンは、2019年第2四半期に前期比約140%増加しました。

Nasdaqは、DeFiソリューションを開発するブロックチェーンプロジェクトの市場パフォーマンスを追跡する暗号インデックス「DeFix」をGIDSに追加しました。GIDS(ナスダック・グローバル・インデックス・データ・サービス)は、ナスダック100やナスダック総合指数など、40,000種類のナスダックインデックスを提供しています。

Nasdaqによると、DeFixはAugur(REP)、MakerDao(MKR)、0x(ZRX)、Gnosis(GNS)などの主要なDeFiプロジェクトのリアルタイム情報を追跡します;

「DeFiXは、Augur、Gnosis、Amoveo、Numerai、Maker、0xなど、分散型金融で機能する最も有望なブロックチェーンプロジェクトのダイナミクスを反映した最初のアルトコイン・インデックスです。」

DeFixインデックスは、ロンドンを本拠とする証券会社Exanteが開発しました。Exanteは2012年以来「Bitcoin Fund」を運営しています。設立以来、ファンドは70,000パーセントの総投資利益率を上げました。また、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、モネロ(XMR)など仮想通貨のバスケットを備えた別のファンドも立ち上げました。

Exanteは将来的にDeFixインデックスに基づくファンドの立ち上げを計画しており、安全で財務的に認定されたエージェントを通じて投資機会を提供する予定です。

Nasdaqは今年2月にBrave New Coinが作成するビットコインとイーサリアムのインデックスの提供を開始しました。「ビットコイン・リキッド・インデックス(Bitcoin Liquid Index:BLX)」と「イーサリアム(Ethereum Liquid Index:ELX)」は、リアルタイムのスポットまたは参照レートをそれぞれ1 BTCと1 ETHあたりの価格が提供され、30秒ごとに米ドルで表示されます。4月末には「XRPLX(リップル・リキッド・インデックス)」が追加されました。

関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る