COIN TOKYO

¥1,059,104
BTC -0.15%
¥22,414
ETH -0.47%
¥30.37
XRP -0.70%
¥32,843
BCH -0.01%
  • 2019/09/12
  • 2019/09/12
  • コイン東京編集部

スペイン・サンタンデール銀行、イーサリアム(ETH)ブロックチェーン上で2,000万ドル分の債券発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
スペイン・サンタンデール銀行、イーサリアム(ETH)ブロックチェーン上で2,000万ドル分の債券発行-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
12日、スペインの銀行大手サンタンデールは、イーサリアム・ブロックチェーンで2,000万ドルの債券を発行し、決済した事を発表しました。

「サンタンデールは、より高度なオープンソースブロックチェーンテクノロジーの1つであるパブリック・イーサリアムブロックチェーンを使用しました。」

イーサリアム(ETH)ブロックチェーン上で債券発行

サンタンデールは最初のエンドツーエンドな「ブロックチェーン債券」を発表しました。債券をトークン化して、許可された方法でブロックチェーン上に登録されています。銀行が債券をブロックチェーン上で直接発行し、グループの別部門が市場価格で債券を購入しました。債券はブロックチェーン上にのみ存在し続けます。

サンタンデールは債券発行プロセスに必要な仲介者の数を減らし、トランザクションをより速く、より効率的で簡単に処理できるようになりました。同社はこのイニシアチブを、「将来的な、セキュリティトークンの流通市場の主流化に向けた第一歩」と位置付けています。

サンタンデールが発行した債券には、四半期ごとに1.98%のクーポンが付加されます。投資を完了する際に使用されるキャッシュもトークン化されました。つまり、ブロックチェーン上でデジタル表示されます。

企業・機関顧客をサポートするサンタンデール企業投資バンキング(CIB)部門は、発行ディーラーとして機能しました。サンタンデール証券サービス(SSS)がトークン化エージェントと暗号鍵の管理者として機能しています。

英国のフィンテック企業Nivauraがサンタンデールに技術サポートを提供しました。法律事務所Allen & Overyはリーガルアドバイスを提供しました。銀行はまた、2月にベンチャー子会社Santander InnoVenturesを通じてNivauraに出資しています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る