COIN TOKYO

¥906,522
BTC +0.08%
¥20,137
ETH -0.01%
¥31.96
XRP -0.22%
¥24,494
BCH -0.11%
  • 2019/09/13
  • 2019/09/13
  • コイン東京編集部 ritz

IDEXがAlgorand(アルゴランド)ブロックチェーンで次世代分散型取引所を開発へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
IDEXがAlgorand(アルゴランド)ブロックチェーンで次世代分散型取引所を開発へ-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
分散型取引所の開発チームIDEXは、エコスシステム拡大を視野に、Algorand(アルゴランド)と協力して次世代の分散型取引所を作成する事を発表しました。

Algorand上で次世代分散型取引所を開発

IDEXは現在イーサリアム(ETH)で最大シェアを占める分散型取引所(DEX)です。IDEXは需要の高い資産が存在するプラットフォームへのリーチ拡大を目指しています。

アルゴランド(ALGO)は、スケーリングとユーザーの合意形成にフォーカスしたプルーフオブステーク(PoS)ベースのブロックチェーンプラットフォームです。チューリング賞受賞歴のあるMIT教授のシルビオ・ミカリ氏に設計されたアルゴリズムにより、ブロックチェーンの課題「分散性、スケーラビリティ、セキュリティ」を解決する事を目標としています。

IDEXはAlgorandと協力して、ノンカストディアルな取引ネットワークを構築します。両者はリサーチと戦略的関係構築を通じてブロックチェーン技術の進歩と改善に焦点を合わせています。IDEXはAlgorandのテクノロジーを活用することで、ベースレイヤーで完全なファイナリティ、アセットのトークン化、プログラムによる転送を提供するソリューションを開発します。

IDEXはプラットフォームと緊密に連携して、新しい経済をサポートする金融ツールとサービスを開発する見込みです。

Algorandは以前、ユニオンスクエアベンチャーやピラーベンチャーキャピタルなどからエクイティファンディングで6,600万ドルを調達していました。また、6月にダッチオークション形式のトークンセールで6,000万ドルを調達しました。

AlgorandのネイティブトークンALGOは、6月にバイナンス上場しました。バイナンスはALGOをCosmos(ATOM)と同様に0 BNB(無料)でサポートしました。

ALGOトークンは3.4ドルから0.3ドルへと最大92%下落しましたが、プロジェクトは依然として注目されています。7月にTether社は、米ドルに裏付けされたステーブルコイン「テザー(USDT)」をAlgorandプラットフォームにも統合すると発表しました。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る