COIN TOKYO

¥956,025
BTC -0.06%
¥20,328
ETH -0.09%
¥30.10
XRP +0.05%
¥31,391
BCH -0.57%
  • 2019/10/13
  • 2019/10/13
  • コイン東京編集部 ritz

バイナンス、相互運用可能なトークンリストにXRPとBUSDを追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
バイナンス、相互運用可能なトークンリストにXRPとBUSDを追加 -仮想通貨ニュースサイト コイン東京
12日、仮想通貨取引所Binance(バイナンス)は、インターオペラブル(相互運用可能)なトークンリストに2つの追加を発表しました。BUSDとXRPはBinance DEXで取引可能になっています。

Binanceの相互運用可能なトークン

11種類のインターオペラブルなトークン
11種類のインターオペラブルなトークン

Binanceは最近、Webインターフェースを介して顧客が自由に相互運用可能なトークンを取引できるように、入出金機能をアップグレードしました。当初、11種類の相互運用可能なトークンがリストされました。その多くはBEP2かERC20として利用可能です。

BEP2版XRPとBUSDの追加により、相互運用可能なトークン・リストは合計約13トークンになります。

最近、Binanceチェーン上で、BEP2版のXRPとBUSDが発行されました。ユーザーはBinance.comのインターフェースを介して、相互運用可能なトークンを自由に入出金できる様になっています。

XRP-BF2は1:1の比率でオリジナルのデジタル資産XRPに裏付けされます。XRP-BF2は、XRPネイティブ資産の準備価値を追跡し、同期を維持するように設計されている。これにより、Binance DEXのトレーダーはXRP-BF2を取引できます。

Binance USDU(BUSD)は、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)から承認された米ドルの価値にペッグするステーブルコインです。1:1の比率で米ドル準備金に裏付けされており、ERC20かBEP2トークンとして利用できます。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る