COIN TOKYO

¥816,723
BTC -0.44%
¥16,157
ETH -0.01%
¥24.74
XRP -0.31%
¥22,991
BCH -0.49%
  • 2019/11/18
  • 2019/11/18
  • コイン東京編集部

YahooとLINEが経営統合に関する基本合意書を締結│Fintech事業におけるシナジーを見込む

このエントリーをはてなブックマークに追加
YahooとLINEが経営統合に関する基本合意書を締結│Fintech事業におけるシナジーを見込む-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
18日、Yahooの親会社であるZホールディングス株式会社とLINE株式会社は、同日に開催された取締役会において、両社グループの経営統合について、資本提携に関する基本合意書を締結することを決議したことを発表しました。

Fintech事業におけるシナジーを見込む

今回の経営統合は、日々大きく変化しているインターネット市場においてアジア諸国や日本企業と、米中を中心とする海外企業との企業規模に大きな差ができる現状の中で、国内で大きなユーザー基盤及び豊富な資産を持つZホールディングスグループとLINEグループは、今回の経営統合を通じて経営資源を集約し、それぞれの事業領域の強化や新規事業領域への成長投資を行うことにより、日本のユーザーに対して利便性の高い体験を提供し、日本の社会や産業をアップデートしていくことを目的としているとのことです。

今後は、それぞれの事業領域におけるシナジーを追及すると共に、AI、コマース、Fintech、広告・O2O、その他の新規事業領域における成長を目指して事業投資を実行していく。Fintechの分野に関しては、基本戦略と統合効果を以下のように記載しています。

"両社が積極的に推進しているペイメント及び金融事業において協業することで、更なるユーザーの拡大や利用可能店舗の拡大、ユーザー・店舗双方にとっての利便性向上が期待されます。また、ペイメント事業における強固な顧客基盤を活用することで、Fintech事業の強化が可能と考えられています。"

両社の経営統合は2019年12月を目処に、最終契約をを締結す津ことを目指して協議及び検討を進めていく予定とのことです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る