COIN TOKYO

¥813,033
BTC +0.06%
¥16,219
ETH +0.02%
¥24.69
XRP +0.16%
¥23,094
BCH -0.01%
  • 2019/12/03
  • 2019/12/03
  • コイン東京編集部 ヒロ

ステラ(XLM)は現在持ち合いを形成、6日に向けての動きに注目!ステラの今後を価格チャートを分析【12/3】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ステラ(XLM)の今後を価格チャートから分析-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
ステラ(XLM)は11月後半に大きく価格を落としましたが、その後二番底をつけ底値の堅さを見せ付けています。現在三角持ち合いを形成してきているステラ(XLM)の今後のポイントを価格チャートから分析し、解説していきます。

ステラ(XLM)のチャートから価格分析【12/03】

先月22日から25日にかけ0.053ドルの強力なサポートを確認したステラ(XLM)は、強いリバウンドの動きを見せるも勢いは続かず、現在持ち合いを形成しながら価格を推移させています。

様子見の相場が続くステラ(XLM)は今後どのような動きを見せるのでしょうか?

価格チャートを確認していきます。

ステラ(XLM)は現在三角持ち合いを形成 ここ数日の動きに注目

ステラ(XLM)の価格チャート①

対USDのステラ【XLM/USD】1時間足チャートを確認していきます。

11月下旬に価格を大きく下落させたステラ(XLM)は、22日につけた底値を25日に再び試しにいく展開となりましたが、二番底が意識され反発し、強いリバウンドの動きを見せました。

その後は現在にかけて持ち合いを形成してきており、現在の形成中の三角持ち合いの収束点から、6日までに価格は大きく変動すると想定されます。

1日の価格下落によって持ち合い下抜けが危険視される現在の状況で、今後注目しておきたい反発ポイントは底値をつけて以降サポートとして機能していた0.055ドル、そのラインを抜けると先日強い反発を見せた0.053ドルでしょう。

今後持ち合いを上抜ける展開となった場合は、0.06ドルに再び価格を乗せる展開に期待ができ、その後はレジスタンスとなる0.062ドル(緑)を超えられるかがポイントになりそうです。

ステラ(XLM)は未だ上値の重い展開が続く 再び底値を試す展開に警戒

ステラ(XLM)の価格チャート②

続いて対USDのステラ【XLM/USD】4時間足チャートを確認していきます。

現在三角持ち合いを形成してきているステラ(XLM)は、持ち合いを上抜けると同時に4時間雲の上抜けも目指したいところであり、双方を超えられると11月中旬から続く下降トレンドからの本格的な転換に期待ができそうです。

今後短~中期目線でみた場合のレジスタンスとして注目しておきたいのが、先月の強いリバウンドの動きを見せた際に反発ラインとなった0.062ドル、また、10月下旬から何度も節目価格として意識されてきた0.068ドルが意識される可能性が高いでしょう。

しかし上値の重たい状況が続いている現状では、持ち合いをしっかりと上抜けするまで再び底値を試しにいく展開は常に想定しておかなければならなく、4度目の底値チャレンジとなる流れに警戒しておく必要があります。

まずは現在形成中の持ち合いを出来高のついた上昇と共に上抜けする展開に期待したいところです。

関連記事

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る