COIN TOKYO

¥916,456
BTC +0.15%
¥17,849
ETH +0.61%
¥24.90
XRP +0.46%
¥31,067
BCH +0.00%
  • 2019/12/09
  • 2019/12/09
  • コイン東京編集部 KAZE

リップル(XRP)の下値は固い展開!今後上昇チャート形成なるのか?リップル(XRP)の今後を価格チャートから分析【12/9】

このエントリーをはてなブックマークに追加
リップル(XRP)の今後を価格チャートから分析【12/9】
リップル(XRP)は10月26日以降、明確なサポートラインを形成しながらレンジ相場を形成してきました。レンジ相場の中、徐々に上値を切り下げ、トライアングルパターンを形成したリップル(XRP)でしたが、やはり下値は固く、トライアングルパターンによる下放れを否定しています。固い下値を形成したリップル(XRP)チャートは上昇チャートへ展開するのか注目です。

リップル(XRP)の底固さは上昇チャートを形成する要因となるのか?

リップル(XRP)の対BTC4時間足価格チャート

(TraidingViewのXRP/BTC 4時間足チャート)

XRP/BTCの4時間足チャートを分析していきます。10月26日より0.000029BTC台近辺をサポートラインとするレンジ相場を形成していたリップル(XRP)。レンジ相場の中、対する上値は切り下げる展開を続けてきました。

明確なサポートラインと切り下がる上値によりトライアングルパターンを形作ったリップル(XRP)は、収束点である12月4日から6日の間、サポートラインを下方へ抜けようとする値動きが確認されています。

しかしサポートラインを割りそうになりながらも、すぐに反発の値動きも続けたリップル(XRP)はトライアングルパターンからの下放れというシナリオを否定し、下値が底固い印象を与える相場となっています。

トライアングルパターン収束点にて下落を踏みとどめたリップル(XRP)は、本日12月9日までに上値を切り上げる展開へ切り替えており、上昇チャートを形成しつつある状況です。

対ドル(USD)のリップル(XRP)相場

リップル(XRP)の対USD日足価格チャート

(TraidingViewのXRP/USD 日足チャート)

XRP/USDの日足チャートを分析していきます。11月上旬より下降チャートを形成している対法定通貨でのリップル(XRP)チャートでは、11月26日に一時下落を止め反発を見せるものの、反発は限定的となっています。

本日12月9日までに二度目の反発を見せているリップル(XRP)は現在20日移動平均線に接触しています。

このまま20日移動平均線を上方へ抜ける場合、リップル(XRP)チャートでは強力な反発が見込まれますが、移動平均線に上値を抑えられる展開となる場合、リップル(XRP)の下降チャートは続くことになるでしょう。

今後のリップル(XRP)価格チャートで予想される動き

現在底固い下値を印象付けたリップル(XRP)相場は、現在上値を切り上げる展開を続けており、今後も更に上値を伸ばす可能性が高まっています。

まずは直近の上値である0.000033BTC台を抜けることが出来るのか注目しましょう。

底固い下値が確認され上値を切り上げているリップル(XRP)ではありますが、価格帯は10月末より形成されているレンジ相場の範囲内です。

そのため上昇チャートと確認するためには直近の上値を超える必要があるでしょう。

0.000033BTC台を上方へ突破できた場合、リップル(XRP)相場はレンジ相場から晴れて上昇チャートを形成しだしたと捉えることが出来るでしょう。

リップル(XRP)の今後注目すべき価格

現在上値を切り上げているリップル(XRP)にとって、最も注目したい価格帯は0.000033BTC台を上方へ抜けられるのか注目しましょう。

下値に関しては直近の安値である0.000029BTC台に注目しましょう。

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

リップル(XRP)を取引するならコインチェック!口座開設はこちらから
コインチェック口座開設

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る