COIN TOKYO

  • 2020/01/06
  • 2020/01/06
  • コイン東京編集部 ライター兼トレーダー 佐藤希

【初心者でも安心】BitMEX(ビットメックス)の使い方~ログイン・登録・レバレッジ取引など

このエントリーをはてなブックマークに追加
【初心者でも安心】BitMEX(ビットメックス)の使い方~ログイン・登録・レバレッジ取引など
ビットコインやアルトコインのハイレバレッジトレードを行いたいと思う場合、まず考えたいのがBitMEXの利用です。とはいえ、初めてBitMEXを利用する場合は、その利用方法や仕組みがよくわからないかもしれません。そこで、この記事ではBitMEXの使い方を詳しく紹介します。

<<目次>>
 1.BitMEX(ビットメックス)の使い方~登録・ログイン・レバレッジ取引
  1-1.BitMEXはレバレッジ最大100倍の仮想通貨取引所
  1-2.BitMEXは追証なしのゼロカットシステム採用で初心者でも安心
  1-3.BitMEXのアプリはないが公式サイトをそのまま使うことは可能
 2.BitMEX(ビットメックス)の使い方①国内取引所で口座開設
  2-1.国内取引所ならコインチェックがオススメ
  2-2.ビットコイン(BTC)を購入する
 3.BitMEX(ビットメックス)の使い方②口座登録方法
  3-1.PCからの場合
  3-2.スマホからの場合
  3-3.二段階認証の登録
 4.BitMEX(ビットメックス)の使い方③入金
  4-1.入金方法
 5.BitMEX(ビットメックス)の使い方④取引
  5-1.BitMEXで出来る注文の種類
  5-2.BitMEX取引画面の見方と使い方
  5-3.BitMEXで仮想通貨を購入する方法(レバレッジ取引)
 6.BitMEXの使い方④出金
  6-1.BitMEXから送金する方法
 7.BitMEXを使ううえでの注意事項
  7-1.日本円での入金はできない
  7-2.現物の取引はできない
 8.BitMEXの取引手数料について
  8-1.BitMEXのTaker手数料
 9.BitMEXのロスカットについて
  9-1.BitMEXのロスカットルール
  9-2.ロスカットを回避するには
 10.BitMEX(ビットメックス)使い方まとめ
  10-1.BitMEXで取引できる仮想通貨

BitMEX(ビットメックス)の使い方~登録・ログイン・レバレッジ取引

BitMEX(ビットメックス)の使い方~登録・ログイン・レバレッジ取引

最初に、BitMEXとはどのような取引所なのかを簡単にチェックしていきましょう。ココでチェックする重要ポイントは次の通りです。


  • BitMEXのレバレッジ倍率

  • ゼロカットシステムの仕組み

  • スマホアプリの有無


この3つは、実際にBitMEXでトレードするにあたって気になるポイントなので、しっかり見ておきましょう。これからBitMEXを利用しようと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

詳しい口座開設方法はこちらで解説!

BitMEXはレバレッジ最大100倍の仮想通貨取引所

BitMEXの最大のメリットが「レバレッジが最大100倍であること」です。暗号資産のレバレッジトレードを行っている取引所は数多く存在していますが、レバレッジが数倍~数十倍程度のところがほとんどといえるでしょう。

100倍以上のレバレッジトレードを提供している取引所は数少ないため、BitMEXを利用するときの大きなメリットです。資金を効率的に運用したい人、多くの資金を用意できない人は、ぜひチェックしてみてください。

レバレッジ取引(証拠金取引)とは

レバレッジトレードとは、取引所に証拠金として一定の金銭を預け入れて、その証拠金を担保として資金を借り入れてトレードを行うものです。これは信用取引とも呼ばれ、準備した資金以上の金銭を運用し、大きな利益を狙えるのがメリットです。

BitMEXでは、証拠金としてビットコインを預け入れ、それを担保として資金を借り入れます。

BitMEXは追証なしのゼロカットシステム採用で初心者でも安心

レバレッジトレードの最大のリスクが「追証(追加証拠金)」です。追証は、レバレッジがかかっていることにより預け入れた証拠金以上の損失が発生した場合、マイナスになった分の資金を追加で預け入れなければいけないシステムのことを指しています。

BitMEXではゼロカットシステムを採用しているために追証がありません。たとえ証拠金を上回る損失が発生した場合でも、証拠金を全額失うだけで済むのが大きなメリットです。

借金が発生するリスクがないため、初めてレバレッジトレードを行う人にもピッタリの取引所といえるでしょう。追証のリスクが心配な人は、ぜひBitMEXを利用してみてください。

BitMEXのアプリはないが公式サイトをそのまま使うことは可能

スマホでBitMEXを利用してトレードする場合、専用のアプリは存在していないので公式サイトからトレードします。スマホでアクセスすると、スマホに最適化されたUIで表示されるので問題なく利用できるでしょう。

スマホでもBitMEXを利用したい場合は、公式サイトをブックマークするなどして対応してください。

携帯のホーム画面にBitMEXのサイトを追加する

必要な時にすぐにBitMEXにアクセスしたいと思う場合は、あらかじめホーム画面(ランチャー画面)にショートカットを追加しておくのがおすすめです。追加する手順は以下の通りです。


  1. ChromeでBitMEXの公式サイトを開く

  2. 右上のメニューボタンをタップする

  3. ホーム画面に追加をタップする


この方法を利用するとブックマークに追加することなく、ホーム画面にBitMEXの公式サイトへのショートカットを追加できます。次回以降はアイコンをタップするだけで直接アクセスできるため、円滑にトレードできるでしょう。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

BitMEX(ビットメックス)の使い方①国内取引所で口座開設

BitMEX(ビットメックス)の使い方①国内取引所で口座開設

続いてBitMEXを利用する具体的な方法について見ていきましょう。BitMEXに預け入れる証拠金はビットコインのみなので、最初に国内取引所を利用してビットコインを購入しておかなければなりません。

国内取引所ならコインチェックがオススメ

国内取引所にはさまざまなものがありますが、利便性が高く使いやすい取引所を探している人は、Coincheckを利用することをおすすめします。PCやスマホから簡単に利用できる取引所なので、どこの取引所がいいか迷っている人はぜひ使ってみてください。

アカウント開設するための登録をしてからトレードできるようになるまでには時間がかかるため、早めに登録することをおすすめします。場合によっては2週間以上かかることもあるでしょう。

コインチェック口座開設はこちらから

ビットコイン(BTC)を購入する

ビットコイン(BTC)を購入する

■ビットコイン(BTC)を購入する方法

  • Coincheckにログインする

  • BTC/JPYのトレード画面にアクセスする

  • レート・数量を入力して買い注文を出す

  • 約定したら購入完了


Coincheckでビットコインを購入するためには、資金として日本円を預け入れる必要があります。トレード可能な状態になると入金手続きが利用できるようになるため、銀行振込などで日本円を預け入れましょう。

預け入れた資金がアカウントに反映されたら、上記の手順でビットコインを購入します。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

BitMEX(ビットメックス)の使い方②口座登録方法

BitMEX(ビットメックス)の使い方②口座登録方法

続いてBitMEXのトレード用アカウントを開設する必要があります。今回はPCとスマホから登録する方法をチェックするので、これから登録する人は参考にしてください。

PCからの場合

PCからBitMEXに登録するための手順は以下の通りです。

1. トップページにアクセスして「登録」ボタンをクリックする

1. トップページにアクセスして「登録」ボタンをクリックする

最初にBitMEXの公式サイトにアクセスしましょう。トップページ右上に「登録」と書かれているボタンがあるので、次にそれをクリックします。

2. 必要事項を入力する

2. 必要事項を入力する

登録フォームには以下の情報を入力する必要があります。必要事項をもれなく入力しましょう。


  • メールアドレス

  • パスワード

  • 居住国

  • 氏名


これらの情報を入力したら、約款を確認して問題なければ「登録」と書かれた赤いボタンをクリックしてください。これで登録は完了です。

3. メールアドレスを認証する

登録が完了したらメールアドレスを認証しましょう。完了と同時に入力したメールアドレスに対して確認メールが送信されるので、本文に記載されている認証用URLをクリックしてください。

メール認証手続きが完了すると、BitMEXでトレードできるようになります。

スマホからの場合

スマホからBitMEXに登録する方法についても簡単にみておきましょう。基本的にはPCと同じなので、迷うことはないでしょう。

1. BitMEXのトップページから登録ページにアクセスする

1. BitMEXのトップページから登録ページにアクセスする

まずはChromeなどスマホに搭載されているブラウザでBitMEXのトップページにアクセスしてください。

下の方にスクロールすると「アカウント登録はこちら」と書かれたテキストボタンがあるので、それをタップしましょう。近くにあるパスワード再発行用のボタンが反応することがあるので、ミスタップに注意してください。

2. 必要事項を入力する

2. 必要事項を入力する

登録フォームの内容はPC版と全く同じで、入力すべき内容は以下の4つです。


  • メールアドレス

  • パスワード

  • 居住国

  • 氏名


全て入力して約款を確認したら、最後に登録ボタンをタップして手続きを完了させましょう。

3. メールアドレスを認証する

登録手続きが完了するとPCから登録したときと同じように、メールアドレスを確認するためのメールが送信されてきます。本文中にあるリンクをクリックするだけでOKなので、速やかに認証手続きを完了させましょう。

この手続きが完了するとトレードできるようになります。後述する入金手続きを行い、レバレッジトレードをしましょう!

二段階認証の登録

セキュリティ性能を向上させるためにも、登録手続きが完了したらそのまま2段階認証(2FA)の設定を行っておくことをおすすめします。2段階認証を使えば不正アクセスの被害に遭う可能性を減らせるでしょう。

実際に2段階認証を設定する方法は次の通りです。

1. セキュリティセンターから2段階認証を有効化する

1. セキュリティセンターから2段階認証を有効化する


  1. BitMEXにログインする

  2. 「アカウント」をクリックする

  3. 「セキュリティセンター」を開く

  4. 「2要素認証を有効化」をONにし、利用するツールを選択する


まずは上記の手順にしたがって2段階認証を有効化してください。特にこだわりがなければ信頼性・汎用性が高い「Google Authenticator」を利用するのがおすすめです。

2. Google Authenticator側に登録する

2. Google Authenticator側に登録する

2段階認証用ツールでGoogle Authenticatorを選択すると、上記のようなページが表示されます。次にスマホでGoogle Authenticatorアプリを起動し、表示されているコードをスキャンしてください。

スキャンするとBitMEXで利用するための認証用コードが表示されるので、それを入力フィールドに入力しましょう。最後に送信ボタンをクリックすると手続き完了です。

正常に手続きが完了するとBitMEXからログアウトされます。したがって、登録したGoogle Authenticatorのコードを入力して再度ログインしましょう。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

BitMEX(ビットメックス)の使い方③入金

アカウント登録の手続きが完了したら、次に証拠金を入金しましょう。国内取引所であらかじめ購入しておいたビットコインをBitMEXに送金する手続きを行うことになります。

入金方法

入金方法


  1. BitMEXにログインする

  2. 「アカウント」をクリックする

  3. 「入金」をクリックする

  4. 入金用アドレスを確認する

  5. 国内取引所やウォレットから入金用アドレスに送金する


BitMEXにビットコインを入金する方法は上記の通りです。入金時には、アドレスを間違えてビットコインを失わないためにも、取引所やウォレットの送金手続きの際にはコピペで入力することをおすすめします。

国内取引所からビットコインを送金する

国内取引所で購入したビットコインをそのまま送金する場合は、取引所の出金画面を開き、出金先アドレスにBitMEXのアドレスを指定します。送金手続きを行って、トランザクションが完了するとBitMEXの残高に反映されるでしょう。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

BitMEX(ビットメックス)の使い方④取引

証拠金の入金が完了したら、いよいよトレード開始です。実際にトレードする際に覚えておきたいポイントをあらかじめチェックしておきましょう。

BitMEXで出来る注文の種類


  • 指値注文: レートと数量・ポジションの方向を指定して発注する方法

  • 成行注文: 数量とポジションの方向のみを指定して発注し、すでにある注文を消化する方法

  • ストップ成行注文(逆指値注文):逆方向に相場が動いた場合の決済価格をあらかじめ指値注文の形で入れておく方法


BitMEXで利用する注文方法は上記の3種類です。状況に応じて使い分けることになるため、それぞれのポイントをきちんと覚えておきましょう。特にストップロスに役立つ逆指値注文は、リスクヘッジとしてうまく活用してください。

注文方法について詳しく知りたい場合は、以下のページもあわせて参考にすることをおすすめします。

BitMEX取引画面の見方と使い方

次に取引画面やチャートの見方と使い方をチェックしていきましょう。複雑なものではありませんが、慣れていないと迷いがちなので、あらかじめチェックしておくことをおすすめします。

BitMEXでチャートを確認する方法

BitMEXでチャートを確認する方法

BitMEXのチャートは、インジケータやトレンドラインなどを引くことができるので、便利に使えるでしょう。取引画面の中央にはチャートが表示されているエリアがあるので、そこをチェックしてみてください。

チャートを拡大吸う場合は、チャートエリア右上にある拡大ボタンをクリックします。拡大すると上記のようなチャート画面が表示されるので、必要なインジケータやラインを引いてトレードに役立てましょう。

もし、チャートの見方について詳しく知りたい場合は、以下のページで詳しく解説しているので、あわせて参考にしてみてください。

BitMEXのレバレッジ取引画面

BitMEXのレバレッジ取引画面


  • 通貨ペア選択ボタン: トレードしたい通貨ペアを選ぶもの

  • 注文入力欄: 注文内容を入力し、実際に発注する際に使うエリア

  • オーダーブック: 板に載っている注文をチェックできるもの

  • チャート: 選択した通貨ペアのチャート(拡大可能)

  • トレード履歴: 最近約定したトレードの内容を確認できる

  • ポジションの情報: 保有しているポジションや決済したポジション・注文履歴をチェックできる


BitMEXの取引画面の構成は上記の通りです。一般的な取引所と同じ構成になっているため、迷うことはないでしょう。チャートのチェック方法とオーダーブックの見方、注文内容を入力する方法を覚えておけば円滑にトレードできます。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

BitMEXで仮想通貨を購入する方法(レバレッジ取引)

BitMEXで仮想通貨を購入する方法(レバレッジ取引)

BitMEXでトレードする場合は、取引画面左端にある注文入力欄から発注します。ここでレバレッジ倍率を選択し、レートや数量を入力して注文を出しましょう。詳しいトレード方法については、以下のページをあわせて参考にしてください。

BitMEXの使い方④出金

BitMEXでトレードして利益が出た場合は、出金する必要があります。出金方法についても簡単にみておきましょう。

BitMEXから送金する方法

BitMEXから送金する方法


  1. BitMEXにログインして「アカウント」をクリックする

  2. 「出金」を選択する

  3. 出金先アドレスを入力する

  4. 出金額を入力する

  5. トランザクション手数料を入力する

  6. 「送信する」ボタンをクリックして手続き完了


出金手続きは上記の通りです。最も注意すべきなのは送金先アドレスの入力ミスによる紛失なので、必ずコピペで入力して間違えないようにしましょう。

また、トランザクション手数料の設定が低すぎると着金するまでに時間がかかるため、出金ページの注意事項をよく呼んで適切な金額を支払ってください。BitMEXでは0.001 BTC以上を推奨しているため、これ以上にするのがいいでしょう。

BitMEXを使ううえでの注意事項

BitMEXは最大レバレッジ100倍でトレードできる魅力的な取引所ですが、実際に利用するにあたっていくつか注意しておくべきポイントがあります。注意点についてもしっかりチェックしておきましょう。

日本円での入金はできない

BitMEXでは、証拠金として受け入れているのはビットコインのみです。日本円を始めとした法定通貨は受け入れていないので注意してください。また、アルトコインも受け入れていません。

BitMEXでレバレッジトレードする場合は、証拠金として十分な数量のビットコインを準備しておきましょう。

現物の取引はできない

BitMEXはレバレッジトレードに特化した取引所なので、現物売買は一切取り扱っていません。暗号資産の現物トレードを行いたい場合は、別途現物トレードを取り扱っている取引所にアカウントを開設しておきましょう。

複数の取引所を用途によって使い分けることをおすすめします。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

BitMEXの取引手数料について

BitMEXの取引手数料について

BitMEXで暗号資産をトレードする場合、トレード内容に応じて手数料がかかります。手数料の仕組みを理解し、うまく利用すればそれだけで利益を出せることもあるため、ここで簡単にチェックしておきましょう。

BitMEXのTaker手数料

■無期限契約

  • すべての通貨ペア: 0.075%


■先物取引

  • BTC: 0.075%

  • その他の通貨ペア: 0.25%

Taker手数料とは、すでにオーダーブックに載っている注文を消化した場合にかかる手数料です。手数料率は上記の通りで、レバレッジを掛けた後の総トレード金額に対してかかるので注意してください。

先物取引でアルトコインをトレードした場合、Taker手数料がかさみがちなので注意しましょう。

BitMEXのMaker手数料

■無期限契約

  • すべての通貨ペア: -0.025%


■先物取引

  • BTC: -0.025%

  • その他の通貨ペア: -0.05%

Maker手数料とは、指値注文を行ってその注文がオーダーブックに掲載され、その後約定した場合にかかる手数料です。BitMEXのMaker手数料は全てマイナスになっているため、Makerで取引すると手数料分のビットコインをもらえます

取引金額が大きくなると手数料だけでもかなりの金額になるため、できる限りMaker手数料が適用されるようにトレードするのがいいでしょう。

BitMEXのFunding手数料

■手数料率
-0.375~-0.001%(ショート保有者が支払い)
0.001%~0.375%(ロング保有者が支払い)

■判定時刻
5:00
13:00
21:00
※上記時刻は全て日本時間(JST)

BitMEXにおけるFunding手数料とはポジション手数料のことで、8時間間隔で徴収されます。これはBitMEXが徴収するものではなく、手数料を支払う側のポジションを保有しているトレーダーが受け取る側のポジションを保有しているトレーダーに支払うものです。

手数料率はトレード画面に表示されている「資金調達率」からチェックできるため、あらかじめきちんと確認しておきましょう。

BitMEXの決済手数料

■決済手数料(ビットコイン先物のみ)
0.05%

■発生するタイミング
満期決済
満期前の決済

ビットコインの先物取引を行う際には、決済時に0.05%の手数料がかかることを覚えておきましょう。保有しているポジションをなんらかの形で決済するとこの手数料がかかります。

BitMEXの入出金手数料

■入金手数料
無料

■出金手数料
無料

BitMEXにビットコインを入出金する際にBitMEXに支払う手数料はありません。ビットコインのトランザクション手数料のみがかかるので、出金額+トランザクション手数料の残高があるかを確認してから出金してください。

各種手数料の詳しい計算方法については、以下の記事を参考にしてください。

BitMEXのロスカットについて

BitMEXのロスカットについて

BitMEXでも、他の取引所と同様に証拠金維持率が一定を下回るとロスカットが執行されます。ロスカットルールと回避方法について簡単にみておきましょう。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

BitMEXのロスカットルール

BitMEXでポジションを保有している場合、マーク価格が精算価格に達した場合にロスカットが執行されます。このマーク価格が市場価格と異なっていることが多いため、最小証拠金維持率以上の証拠金がある場合でも、油断しないようにしてください。

オープンポジションにマーク価格と清算価格が表示されているため、この金額をきちんと確認しておきましょう。
証拠金維持率について詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

証拠金維持率-計算方法やレバレッジ取引時のロスカットの目安などを解説

ロスカットを回避するには

BitMEXでロスカットを回避するための方法には「ストップロス」「証拠金の増額」があります。いずれも重要な方法なので、しっかり覚えておきましょう。

ストップロス

保有しているポジションがある場合、価格が予想と反対方向に変動した場合に備えて逆指値注文を入れておくのが有効です。これをストップロスと呼び、損失を抑えるのに役立つでしょう。

証拠金の増額

ハイレバレッジでトレードしている場合、証拠金維持率がギリギリになっているとちょっとした価格変動でロスカットが発動する可能性があります。そのため、預け入れる証拠金には余裕を持っておくのがおすすめです。

また、クロスマージンを利用すればBitMEXに預け入れた資金をすべて証拠金として利用できるため、こちらも検討してみてください。

ロスカットの詳しい回避方法については、以下のページもあわせてチェックしてみましょう。

BitMEX(ビットメックス)使い方まとめ

BitMEX(ビットメックス)使い方まとめ

今回はBitMEXでレバレッジトレードを行う際のポイントや使い方を詳しく見ていきました。これからBitMEXを利用する場合は、あらかじめチェックしておきたいポイントなので一通り見ておくことをおすすめします。

特に重要なポイントをピックアップすると次の通りです。

BitMEXで取引できる仮想通貨


  • ビットコイン(BTC)

  • イーサリアム(ETH)

  • ライトコイン(LTC)

  • リップル(XRP)

  • ビットコインキャッシュ(BCH)

  • カルダノ(ADA)

  • EOSトークン(EOS)

  • トロン(TRX)


BitMEXでは、2019年12月時点で上記の暗号資産をトレードできます。ビットコインに加えて主要なアルトコインに対応しているため、トレードチャンスを掴みやすいでしょう。

各仮想通貨の手数料

それぞれの暗号資産をトレードする場合の手数料はことなっており、ビットコインは安め・アルトコインは高めになっています。具体的な手数料額についてはこの記事で紹介しているので、手数料負けしないためにもしっかりチェックしておきましょう。

各仮想通貨の最大レバレッジ倍率

■ビットコイン
100倍

■イーサリアム
50倍

■ライトコイン
33.33倍

■その他の暗号資産
20倍

BitMEXの最大レバレッジである100倍でトレードできるのはビットコインのみで、アルトコインのレバレッジ倍率は上記の通りです。コインによって20倍~50倍と開きがあるため、トレードしたいコインの最大レバレッジ倍率を把握しておくことをおすすめします。いざトレードする際に迷わないためにもしっかり覚えておきましょう。

注意点をしっかり押さえて利用すれば、少額の資金でも利益を狙いやすい取引所なので、うまく使っていってください!

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

詳しい口座開設方法はこちらで解説!

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る