COIN TOKYO

¥932,073
BTC +0.06%
¥24,290
ETH +0.19%
¥25.41
XRP +0.02%
¥33,507
BCH -0.09%
  • 2020/01/25
  • 2020/01/25
  • コイン東京編集部

ネム(XEM)で世界200万件のホテル予約予約が可能に-Travalaが導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネム(XEM)で世界200万件のホテル予約予約が可能に-Travalaが導入 +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
1月22日、オンラインホテル予約サイトTravala.comは、支払いオプションとしてネム(XEM)を追加した事を発表した。

世界では仮想通貨取引量は上昇中!
世界基準の安心・操作性を求めるならBitMEX

BitMEX(ビットメックス)口座開設

詳しい口座開設方法はこちらで解説!

ネム(XEM)で世界200万件のホテル予約予約が可能に

2017年に設立されたロンドンを本拠とするTravalaは、従来の支払い方法(クレジットカード、デビットカード、PayPalに加えて)に加えて、20の主要な暗号資産でホテルの宿泊料金を支払うことができるサービスだ;

・Travalaで決済対応の暗号資産
ネイティブトークン(AVA)、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ライトコイン、True USD、トロン、NANO、バイナンスコイン、ウェーブス、コモド、ZCoin、エイダコイン、ステラ、テザー

Travalaは、世界中に200万以上の予約施設を持つBooking.comとも提携しており、230以上の国と90,000エリアを網羅している。参加ホテルは手数料を節約でき、旅行者は「公平で透明な価格設定モデル」により、他のオンライン旅行代理店よりも15〜40%安い価格で予約できる。

Travalaは12月の収益が前月比33.5%以上増加した。12月の予約の28%はビットコインで支払われ、8%はビットコインキャッシュ(BCH)、37%はクレジットカードとPayPalで支払われた。暗号資産で支払う顧客の割合は60%を超えている。

競争の激しい旅行代理店業界において暗号資産は差別化要因とみなされている。米国の旅行代理店CheapAirは2013年以来、5,000,000ドル(約5.5億円)以上のビットコイン支払いを処理した。同社のJeff Klee CEOは、航空券の販売環境は大きく変化しており、「旅行会社がサービスを差別化するために努力を払う部分は最低価格だけではない。」と語った。業界会社は、顧客に最高の旅行プランを提供するため、決済インフラの構築にフォーカスしている。


関連記事
















仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る