COIN TOKYO

¥1,072,376
BTC -0.31%
¥28,459
ETH -0.02%
¥30.49
XRP +0.87%
¥32,126
BCH -0.29%
  • 2020/01/30
  • 2020/01/30
  • コイン東京編集部

取引所コインチェックが2つの新機能を追加│大口OTC取引サービスの拡大とかんたん本人確認

このエントリーをはてなブックマークに追加
取引所コインチェックが2つの新機能を追加│大口OTC取引サービスの拡大とかんたん本人確認-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
29日取引所コインチェックは2019年4月より提供を提供を開始していた大口OTC取引サービスの拡大を行い、ビットコインキャッシュ(BCH)とライトコイン(LTC)の取り扱いを開始したことを発表しました。また、同日にアプリ上で本人確認が完結する「かんたん本人確認」の提供を開始したことを発表しました。

OTC取引サービスを拡大

OTC取引とはOver The Counterの略称で、店頭取引という意味を持つ言葉です。
この取引最大の特徴は、値動きを見ながら価格を指定していく取引所での取引とは違い、買い手と売り手が直接繋がる事で、提示された価格ですぐ取引を行うという点です。加えて大口取引を希望する場合も、取引数量の制限がない為希望の数量を一括注文することが可能となり、複数回に分けての取引と比較すると全体の購入価格が安くなる傾向があります。

コインチェックはビットコインを対象としてOTC取引サービスを2019年4月に提供開始。同月にイーサリアムとリップルの追加を行いました。
今回のサービス拡大ではビットコインキャッシュとライトコインを新たに取り扱いを開始。また、これまで対応時間が10:00から15:00までだったところを24時間365日対応に変更するとのことです。

アプリで本人確認が完結「かんたん本人確認」

コインチェックはOTC取引サービスの拡大と同日にアプリ上で本人確認が完結する「かんたん本人確認」の提供を開始。
かんたん本人確認はコインチェックアプリ上で顔と本人確認書類の静止画および動画を撮影し、必要事項を入力するだけで本人確認を完了させることが可能となる「eKYC(Electronic Know Your Customer)」サービスです。
このサービスを用いることで、最短でも2日を必要とした郵便を利用した従来の本人確認と比べ、取引開始までの時間を大幅に減らすことが可能となります。
現在はAndroid版のみの提供となりますが、2月下旬ごろにiOS版の提供も開始されるとのことです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る