COIN TOKYO

¥1,075,498
BTC -0.03%
¥28,824
ETH +0.06%
¥30.55
XRP -0.29%
¥31,810
BCH -1.45%
  • 2020/02/08
  • 2020/02/08
  • コイン東京編集部

『Symbol from NEM』、FIFAワールドカップに向けたホテル建築のライフサイクル最適化を支援

このエントリーをはてなブックマークに追加
『Symbol from NEM』、FIFAワールドカップに向けたホテル建築のライフサイクル最適化を支援 +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
引用:Bimtrazer signs MOU in Qatar to support FIFA World Cup through Symbol blockchain
Symbol from NEMブロックチェーンと人工知能を組み合わせたプロジェクトBimtrazerは、2022年FIFAワールドカップに向けたホテル建設プロセスの最適化を支援するため、カタールの企業とMoU(覚書)を締結した。4日にネム公式ブログが伝えた。

仮想通貨取引初心者でも、安心して始められる
レバレッジ100倍×追証なしのBitMEX

BitMEX(ビットメックス)口座開設

詳しい口座開設方法はこちらで解説!

『Symbol from NEM』ホテル建築のライフサイクル最適化を支援

2022年に開催されるFIFAワールドカップでは、カタールの首都ドーハは150万人を受け入れるために、少なくとも60,000室の宿泊部屋を用意する必要があるが、現在はその半数しか持たない。

120億ドルの予算が組まれたホテル新設計画は、今年の3月に開始予定となる。カタールは、最先端技術を使用して建設プロセスを最適化するねらいだ。Symbol from NEMブロックチェーンと人工知能を組み合わせたプロジェクトBimtrazerは、カタールの非公開企業とMoU(覚え書)を締結した。Bimtrazerは作業工程と材料トレーサビリティにブロックチェーンを使用し、歩留まり分析に人工知能を適用したBIM(ビルディング インフォメーション モデリング)モデルを提供する。

BIMとは、3次元モデルを作成し、設計、施工、維持管理に至るまでの建築ライフサイクル全体でモデルを活用することで、業務効率や建築デザインを改善するツールだ。チリとアルゼンチンに拠点を置く多国籍企業であるBimtrazerは、新たなNEMブロックチェーン『Symbol from NEM』を使用する。

NEMスペインのLauraÁngel氏はCointelegraphスペインに対し、「教育、物流、金融セクターからNEMに関心があると考えている」と語っている。

1月にネム財団は、NEMブロックチェーンのリブランディングのコードネームを『Catapult』から『SYMBOL From NEM』へと正式に変更した。またSYMBOLのパブリックテストネットをローンチした。テストネットの立ち上げは2020年の早期に予定されるメインネット公開に向けた準備である。


関連記事
















仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る