COIN TOKYO

¥1,078,128
BTC +0.16%
¥29,057
ETH +0.23%
¥30.67
XRP -0.08%
¥33,418
BCH +0.91%
  • 2020/02/10
  • 2020/02/13
  • コイン東京編集部

半減期後のビットコイン・マイナー損益分岐点は12,000~15,000ドル-Blocktown Capital幹部

このエントリーをはてなブックマークに追加
半減期後のビットコイン・マイナー損益分岐点は12,000~15,000ドル-Blocktown Capital幹部  +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
9日にビットコイン価格は、心理的なハードルとされる10,000ドル(約110万円)を9月以来初めて超えた。金融業界のアナリストであるウィリー・ウー氏は、オンチェーン活動に基づいて、ビットコイン市場が長期的な投資活動により押し上げられているとしてデータを示した。

最大 12000円 のBTCをGET!
(0.3BTCのデポジットするだけ)
手数料が最もお得な取引所BTCMEX

btcmexの口座開設

BTCMEXとは?という方や、詳しい口座開設方法を知りたい方はこちらで解説!

半減期後のビットコイン・マイナー損益分岐点

引用:Willy Woo
引用:Willy Woo

2020年初頭から約40%増加したビットコインの価格は9日に10,000ドルのハードルを突破し、10,127ドルの高値を付けた。過去24時間で2.17%増加している。

ウー氏によると、10,000ドルのブレイクアウトは、ホルダーの購入圧力によって引き起こされた。On Chain Investor ActivityはAdaptiveFund独自の指標で、ビットコインの『購入と長期的な保有』を示している。

5月にはビットコインの半減期を迎えて、ブロック報酬が12.5ビットコインから6.25ビットコインに低下する予定だ。これにより、市場に投入される新しいビットコインの供給量が半減する。暗号投資グループのMorgan Creek Digitalの共同設立者アンソニー・ポンプリアーノ氏は、上昇の理由としてビットコインの「固定供給量」と「需要の増加」を指摘している。

ビットコインのハッシュレートは数か月間増加し続けており、120 EH/秒(エクサハッシュ)に到達している。マイナーの損益分岐点の価格は、半減期を迎えると2倍になる。Blocktown Capitalのマネージングパートナーであるジェームス・トダロ氏によると、マイナーが利益を上げるためには、半減期後にビットコイン価格は12,000ドルから15,000ドルの範囲にある必要がある。

ハッシュレートとビットコイン供給量 引用:Coinbase
ハッシュレートとビットコイン供給量 引用:Coinbase

Hashr8OSのホウィット・ギプスCEOは最近のポッドキャスト『Tales from the Crypt』で、「ブロック報酬が半減すると、多くのマイナーの生産コストが2倍になると考えなければならない」と語った。昨年4月に発売されたマイニング機器「Antminer S17」でさえ、電力コストによっては不利になるという。

Coinbaseのブログによると、過去2回の半減期後にハッシュレートが過去最高に達してきた。つまり、ビットコインの供給量が上限に近づくにつれて、ネットワークセキュリティが増加してきている。


関連記事













仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る