COIN TOKYO

¥1,078,182
BTC +0.15%
¥29,016
ETH +0.04%
¥30.63
XRP -0.34%
¥33,337
BCH +0.53%
  • 2020/02/11
  • 2020/02/13
  • コイン東京編集部

カルダノ(ADA)で強気のゴールデンクロス|テストネット登録数は目標1000件を突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
カルダノ(ADA)で強気のゴールデンクロス|テストネット登録数は目標1000件を突破 +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
7日に開発企業IOHKは、カルダノ(ADA)ブロックチェーンの『Shellyインセンティブ付きテストネット(SIT)』のステークプール登録数が目標件数を上回る1046件に達し、113億以上のADAトークンが委任されていることを発表した。

注目取引所のBTCMEXでキャンペーン中
海外で乗り換え続出!
多くのトレーダーが選ぶ BTCMEX

btcmexの口座開設

BTCMEXとは?という方や、詳しい口座開設方法を知りたい方はこちらで解説!

テストネット登録数は目標1000件を突破

引用:IOHK
引用:IOHK

カルダノ・ブロックチェーンは昨年12月、運用ノードの完全な分散化に向けて『Shellyインセンティブ付きテストネット(SIT)』を開設した。テストネットのノード参加者は、安全なテスト環境で主要な機能を試験し、エラーをチェックし、テスト期間の終わりにADAコインの報酬を獲得する。

現在、SITには15,232人以上のアクティブユーザーがおり、1046件のステークプールが既に登録されている。すべてのユーザーがステーキングを利用できる『Shelleyメインネット』は2020年にも稼働する予定だ。

カルダノ(ADA)で強気のゴールデンクロス

11日時点、カルダノ・ブロックチェーンの仮想通貨ADAは、時価総額1691億円で市場11位にランクしている。1月1日時点の938億円に対して80%増加している。分析会社Quantum Economicsの創設者マティ・グリーンスパン氏は、米ドル建てのADAチャートで50日移動平均線が200日移動平均線を突破する強気のゴールデンクロスが発生したことを指摘している。

ADAは0.059418ドルで取引されており、主要な抵抗線は0.068ドル、0.070ドル、0.072ドル、サポートは0.055ドル、0.053ドル、0.051ドルとなる。

ビットコイン建てのADAチャートは、172日間の上昇トライアングルを1月28日に上方にブレイク。その後、ゴールデンクロス(50日と200日移動平均線)が発生し、中長期の強気トレンドが確認された。主要な抵抗線は640サトシにある。


関連記事













仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る