COIN TOKYO

¥1,063,387
BTC +0.04%
¥27,532
ETH +1.86%
¥30.68
XRP +1.56%
¥30,014
BCH +5.01%
  • 2020/02/14
  • 2020/02/14
  • コイン東京編集部

リップル(XRP)がBitMEXで60%のフラッシュクラッシュ|事前にアーサーCEOのショートのススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
リップル(XRP)がBitMEXで60%のフラッシュクラッシュ|事前にアーサーCEOのショートのススメ  +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
2月13日23時頃、デジタル資産XRPは、デリバティブ取引所BitMEXでわずか10分間に0.3360ドルから0.1311ドルへ60%急落した。XRPはすぐに回復し、14日午前に0.3277ドルで取引されている。

最大 12000円 のBTCをGET!
(0.3BTCのデポジットするだけ)

btcmexの口座開設

BTCMEXとは?という方や、詳しい口座開設方法を知りたい方はこちらで解説!

XRPのフラッシュクラッシュ

BitMEXの『XRP/USD』は、最大50倍のレバレッジ取引を提供している。価格が反対方向に進んだ場合、トレーダーのポジションは強制的に決済される。

13日にXRPは0.33ドルを越え、前日比15%以上上昇していた。BitMEXのXRPには大量のロング(買い)ポジションが蓄積され、『XRP/USD』の資金調達率は最高水準に達していた。価格下落によって大量のロングポジションが決済のために『売り』注文を余儀なくされ、結果的に60%もの価格下落を引き起こした。

ソーシャルメディアでは批判の声が上がっている。Marc de Koningは自身の「Bitmexアカウント全体の資産を失なった」とツイートした。Benjamin Bluntsは、「BitmexのXRP/USDは詐欺」と非難した。

現在のところBitMEXのアーサー・ヘイズCEOは、XRP/USDのフラッシュクラッシュについてメディアにコメントしていない。同氏は13日正午付近に、上昇し続ける資産をショート(空売り)することは「有益」と指南していた。


関連記事
















仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る