COIN TOKYO

  • 2020/02/16
  • 2020/02/17
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

ビットコインが700ドル下落、1万ドルを下回る|「今トレンドで合理的な3度目の調整」アナリストFilb Filb

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインが700ドル下落、1万ドルを下回る|「今トレンドで合理的な3度目の調整」アナリストFilb Filb  +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
10,500ドルの抵抗線の上抜けに失敗したビットコインは反落し、10,000ドルを下回った。16日に9986ドル(1,098,460円)前日比-2.64%で取引されている。

ビットコインが700ドル下落、1万ドルを下回る

ビットコインは10,000ドルのサポートをわずかに下回っており、下落し続ける場合に2月5日から機能してきた9750ドルが次の重要なサポートとなる。このラインは2017年の最高値の50%フィボナッチリトレースメントである9770ドルにも合致する。

CMEグループのビットコイン先物市場は週足を10,475ドルで閉じており、機関投資家の強気感情が反映されている。窓(ギャップ)が常に埋められるとは限らないが、最近のビットコインは1週間以内に『窓埋め』する確率が高まっている。

引用:Filb Filb
引用:Filb Filb

2018年12月にビットコインの底値を予測したアナリストFilb Filbは、昨晩の下落について「今回の上昇トレンドで3度目の調整」であり、「過去2回とサイズが等しい」と指摘している。ビットコインは20 DMAでサポートを得ている。

Filb Filbは20 DMAと24 DMAを「良いエントリーポイント」と主張している。「この仮定が崩されない限り」、9,500~9,700ドルで底値を形成したビットコインが今後数週間で11,500ドルになる可能性が高い。


関連記事
















仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る