COIN TOKYO

¥966,859
BTC -0.17%
¥24,452
ETH -0.49%
¥25.42
XRP -0.47%
¥35,681
BCH -1.02%
  • 2020/03/21
  • 2020/03/21
  • コイン東京編集部

「ビットコイン5万ドルは比較的早期に」インフレを背景に期待を高める専門家3名

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ビットコイン5万ドルは比較的早期に」インフレを背景に期待を高める専門家3名
シンガポールのヘッジファンドThree Arrows Capitalの創設者Su Zhu氏は昨年12月に、「BTCが1月に9,000ドル前後に到達する可能性が高い」とコメントし、実際に25%上昇した。今、彼はビットコインが「比較的速やかに」5万ドルをヒットする可能性が高いと主張している。

手数料が最もお得な取引所BTCMEX
レバレッジ取引をする方におすすめ!

btcmexの口座開設

BTCMEXとは?という方や、詳しい口座開設方法を知りたい方はこちらで解説!

ビットコイン5万ドルは比較的早期に

Su Zhu氏は最近のツイートで、ビットコインが50,000ドルに比較的迅速に上昇すると述べた。爆発的な成長が短期間で起こる理由について彼は「複数の新興国の法定通貨がデフォルトのリスクが高まる価格水準にある」と指摘した。Su Zhu氏は債券市場の動向に基づいて、米ドルがインフレコースにあり「引き返すのは難しいだろう」と加えた。このような環境は、分散型で非インフレ型のビットコインにとってチャンスとなる。

BitMEX リサーチのブログは、「インフレがやってくる」と題して、コロナウイルスの金融市場の暴落が2008年の金融危機以来の最大の経済的混乱であると指摘している。BitMEXは2009年に発行されたビットコインが、その価値を証明する最大のチャンスを迎えたと述べている。「金融緩和が進んだ経済体制では、インフレターゲットを含む重要なアンカーが機能しておらず、ビットコインの短い歴史上最大の機会になる可能性がある」。

デジタル資産管理会社CoinSharesのダニー・マスターズ会長はブルームバーグに対して、ビットコインは厳しい経済状況の中で最も見栄えの良い資産であると語った。「おそらくビットコインは、リモートで操作できる唯一の金融資産だ。ビットコインを機能させるために仕事に行く必要はない。物事はすべてが暗いように見えるが、ビットコインよりも良い資産を買うことは考えられない」。

引用:Josh Rager Twitter
引用:Josh Rager Twitter

ビットコインは20日に6,800ドルまで上昇したが、アナリストのJosh Rager氏は短期的にビットコインは強気からは程遠いとして抵抗ラインを6,400ドルに設定している。

「BTCはコントロールポイント(最大取引ボリューム価格)で拒否された。これは崩壊前に2回サポートとして機能した水準だ。強気を感じ始めるには、価格が長い時間枠で少なくとも6400ドルを反転する必要がある。しかしBTCにとって株の暴落は強気ではない。」


関連記事



仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る