COIN TOKYO

¥816,723
BTC -0.44%
¥16,157
ETH -0.01%
¥24.74
XRP -0.31%
¥22,991
BCH -0.49%
  • 2018/02/15
  • 2018/02/15
  • コイン東京編集部 新崎優太

Ripple社がサウジアラビアの中央銀行と提携!xCurrentを活用予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月14日に、サウジアラビアの中央銀行がRipple社との提携を発表しました。
Ripple社は今までにも各国の銀行と契約してきましたが、『中央銀行』との提携は初めてとなります。
サウジアラビアの中央銀行は、国際決済の際にRippleのネットワークを活用し、スピーディーで低コストな
決済の実現を試みます。
また、ネットワークでは『xCurrent』が採用される予定です。

Ripple社のインフラのリーダーであるDilip Rao氏は、今回の提携に関して、以下のように語っています。

「世界中の中央銀行は、国際決済の発展のためにブロックチェーン技術を採用する方向に向かっていて、これは法人にとっても消費者にとってもメリットのある事です」

中国の大手決済サービス『連連』やUAEエクスチェンジなど、大きなニュースが続いています。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る