オーストリアを中心にビットコイン詐欺か!被害者数1万人、被害額12,000 BTC

オーストリアのビットコインに関する投資詐欺が、同国とヨーロッパの周辺諸国の投資家約1万人に被害を及ぼしたと伝えられています。

「オプティメント」と呼ばれるオーストリアの詐欺の投資スキームに関する詳細が明らかにっています。詐欺組織は10,000人以上から約12,000枚のビットコイン(現在の価格で約116百万ドル)を騙し取った疑いが伝えられています。このグループは、ウェブサイト(現在は閉鎖している)上で、「コスタリカの投資ファンドによる世界的なプレミアビットコイン商品」を紹介し、35,000BTC以上の資産規模の投資プラットフォームであると主張していました。

メディアの報道によると、オプティメントはビットコインの預金額に対し週利1.5〜4%の報酬が獲得できるとして投資家を集めていました。投資家はさらに新しいユーザーを招き入れることで紹介報酬を約束されていました。インターネットアーカイブで以下のような記述が確認されています。

「友人やビジネス同僚を紹介すれば、オプティメントがビットコインを支払います。」

「報酬プランの第一世代は、7%、第二世代が4%、第三世代で3%、等の割合で金額をお支払いします。そして、傘下のメンバーが最初だけでなく毎回預金をするたびに支払われます。不労所得!」

オプティメントが主催する最大の投資家イベントが、崩壊する数週間前に開かれています。700人の参加者がウィーンのホテルに集まりました。投資スキームは、ポーランド、ルーマニア、旧ユーゴスラビアの投資家にも拡大していました。

数ヵ月間支払いが行われたものの、最終的にこの多重層マーケティングスキームは2017年11月に崩壊しました。そして今年1月末にオーストリアの金融市場当局は、ウィーンの検察庁と協力して詐欺疑惑およびねずみ講の調査を開始したとメディアが報じています。

オプティメントの背後には、3人のオペレーターのうちデンマーク国籍とラトビア国籍の2人が特定されていると伝えられています。逮捕などの実行はされていない、とFMAの広報担当者はブルームバーグに語っています。一方で検察にはオーストリアの投資家から詐欺組織の追跡を催促する数百件もの苦情が寄せられているようです。

参考:

https://www.ccn.com/austrian-bitcoin-

scam

-10000-victims-lose-12000-btc-115-million/



目次