COIN TOKYO

¥753,460
BTC -0.13%
¥27,528
ETH +0.38%
¥64.43
XRP +0.56%
¥55,136
BCH +0.62%
  • 2018/04/26
  • コイン東京編集部

英国ベースの新興企業Revolut社のグローバル決済アプリが、リップル(XRP)を追加すると発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロンドンを拠点とするフィンテックスタートアップのRevolut社は、数日中に同社のデジタル決済プラットフォームにリップル(XRP)を追加すると発表しました。現在、Revolutはビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)などの仮想通貨を販売しています。

Revolutアプリでリップルを購入

リップル愛好家と投資家は、Revolutアプリから有名な仮想通貨を購入することができます。同社は数日中にリップルをサポートする予定です。

Revolut社は仮想通貨を使って、伝統的な金融機関とフィンテックによる資金管理の橋渡しをしようとしています。人々は仮想通貨に一層関心を高めているため、市場に参入するために、より簡単に仮想通貨を購入できるツールを求めています。Revolutでは、ユーザーの銀行口座とRevolut口座を接続して仮想通貨を売買できます。さらに、Revolutのユーザーは仮想通貨を世界中の多様な法定通貨に変換できます。

同社は、利用者の要望を受けてリップル(XRP)のサポート追加を決めました。ユーザーはRevolutのプラットフォームにXRPを追加するよう求めてきました。

Revolut社のサービス

Revolutは仮想通貨以外のサービスも提供しています。ユーザーはRevolutのアプリを介して自由に世界の送金を送受信できます。Revolutは世界中の銀行間で形成される為替レート「インターバンク・レート」で顧客が決済できる仕組みを展開しています。

公式ツイッターは以下のように投稿しています:



「あなたがRevolutのアプリですぐにXRPを購入できるようになると知った瞬間」

同社はリップル社のプロダクトを導入している他の銀行や金融機関とは違う特徴があります。たとえば、サンタンデール銀行はブロックチェーンベースの決済アプリケーション「One Pay FX」にリップル社の「xCurrent」を使用しています。リップル製品は、従来の銀行間取引に比べて、銀行や金融機関が非常に簡単かつ迅速、そして安価に送金できます。

コインマーケットキャップによると現在、リップル(XRP)は一枚あたり0.819ドルで購入でき、時価総額約3兆5100億円で市場第3位の仮想通貨です。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る