COIN TOKYO

  • 2018/05/03
  • 2018/05/03
  • コイン東京編集部 新崎優太

ビットコイン(BTC)は本日も順調に上昇中、大きな壁である102万円台に6度目の挑戦―5月3日チャート分析

このエントリーをはてなブックマークに追加
5月1日より上昇を始めたビットコインは本日も順調に上昇しています。4月末のサポートラインであった100万8千円台も抜け、更に勢いをましたビットコイン、次なる目標は4月27日以降、何度も反発を受けている102万円台を抜けられるかという点です。ここまで順調な上昇をみせているビットコインは102万円台を超えることができるのでしょうか?チャートをみていきます。

5月1日より上昇中のビットコイン、本日~明日には再び102万円台に接触する可能性が高い

BTC/JPYの1時間足チャートをみていきます。5月1日より上昇を始めたBTC、道中何度か大きく反落する動きがみられそうになりましたが、サポートラインでしっかりと支えられる動きがみられました。5月2日の深夜帯には4月末でのレンジ相場サポートラインに当たる100万8千円に接触し、一時反転するも、5月3日には無事突破することができました。次なる目標はこれまで何度も反発を受けてしまった102万円台に再び接触することになります。これまで何度も反発を受けた102万円台は、今回も再び反発を起こす可能性は十分にあります。反発が起きた場合、これまでの上昇チャートのサポートラインで支えられるかどうかがポイントとなりそうです。

今回で6度目の挑戦となる102万円台突破、下支えは前回と比較すると弱い

次にBTC/JPYの2時間足チャートをみていきます。現在102万円台に向かって上昇をみせているBTC、これまでBTCは5度102万円台を突破しようとする動きがみられましたが、全て反発しました。結果価格は一時期97万円台まで下落させてしまいました。今回接触が起きれば6度目の試みとなります。不安要因としてこれまでの上昇がチャネル・アップのパターンをとっているという点、4月28日~30日間のような一目均衡表の雲支えがないという点です。大きな下支えが無い状況でBTCは6度目の挑戦を行うことになります。

このまま上昇をみせた場合5月3日~4日には102万円台に接触、どのような値動きをみせるのか?

今回で6度目の挑戦となる102万円台という壁です。今回も101万円台~102万円台では揉み合う動きがみられる可能性が高いです。そんな中で重要となることはサポートラインをしっかりと守れるかどうかがポイントとなります。4月末のように大きな下支えが無い状況でサポートラインを割った場合、大陰線が形成されてしまう可能性が上がるので注意しましょう。逆にしっかりとサポートラインに支えられるもみ合いが続く場合、102万円台を突破する可能性が上がると考えて良いでしょう。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る