COIN TOKYO

¥727,768
BTC +0.22%
¥22,816
ETH +0.32%
¥50.85
XRP +0.24%
¥49,040
BCH +0.52%
  • 2018/06/12
  • コイン東京編集部

バイナンス取引所がユーロ(EUR)ペアを今年中に開始、1月以来ユーザー数を4倍に増やしている

このエントリーをはてなブックマークに追加
今週月曜日、仮想通貨取引所バイナンスはユーザー数が年初から4倍になった事を明らかにしました。バイナンスのユーザー数は900万人で、1月の200万人強から拡大しています。今年、ビットコイン価格が50%以上も下落した中で、バイナンスは拡大し続けています。

しかし、昨年12月の上昇相場の終了によって取引量が急激に減少したため、この成長は企業利益には反映されていないようです。バイナンスの利益は昨年第4四半期に2億ドルだったのに対し、今年第1四半期に1億5,000万ドルの利益を上げました。また、日別の平均取引量が約14億ドルだった事を明らかにしました。

ユーロ(EUR)の取引ペアを今年中に開設

こうした数字は近い将来さらに大きく上昇する可能性があります。今週月曜日、バイナンスは今年中のユーロの取引ペア導入に向けて準備している事をブルームバーグの電話インタビューで明らかにしました。これ以上の詳細は説明されていません。これまでプラットフォームは仮想通貨及びUSDTの取引ペアしか提供していなかったため、法定通貨の利用開始は欧州の投資家にとっても魅力的な選択肢となります。

バイナンスの取引ペアの上位をUSDTが占める。(価格が米ドルにペッグされたトークン) |出典:CoinMarketCap

昨年香港で設立されたバイナンスは、今年3月、欧州の「ブロックチェーンアイランド」になるために仮想通貨に友好的な法律を制定していたマルタ共和国に事務所を移設していました。

ブルームバーグによると、バイナンスの最高経営責任者(CEO)Changpeng Zhao氏は、今後すぐにチャンネル諸島に位置するイギリス領のジャージーから取引所ライセンスを受け、最大100人の従業員を雇ってオフィスを開設する予定です。さらに同社は、台湾の機関や銀行と協議していると述べました。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る