COIN TOKYO

¥387,641
BTC -1.19%
¥10,033
ETH -2.32%
¥33.98
XRP -0.80%
¥11,668
BCH -0.11%
  • 2018/06/18
  • コイン東京編集部

ジョン・マカフィーが支援する医療プロジェクト「仮想通貨ドカデミック(Docademic / MTC)」が、時価総額ランク192位から94位へ上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
18日現在、仮想通貨市場が低速で動いている間に仮想通貨ドカデミック(Docademic / MTC)は24時間に30%以上アップしています。先週から一定の価格帯で上下動している市場の大部分のコインと比較して、ドカデミックは継続的な上昇を見せています。有名な暗号インフルエンサーであるジョン・マカフィー氏が、医療界を変えることを目指すこの仮想通貨を強力にサポートしています。

仮想通貨ドカデミック(Docademic: MTC)は1週間で192位から94位へランクアップ

仮想通貨市場は最近停滞しています。現在大半のコインは低下傾向にあり赤色の数字を見せています:ビットコイン(BTC)-1.29%、イーサリアム(ETH)-1.58%、イオス(EOS)-3.76%。しかし、市場が低迷しているにもかかわらず、猛スピードで上昇しているコインが1つあります。

コインマーケットキャップによると、仮想通貨ドカデミック(MTC)は、過去24時間で31.6%上昇しています。現在時点の価格は42.05円、時価総額は118億円、市場で94位にランクしています。MTCは過去24時間で3億4900万円の取引量を記録しています。このトークンは6月10日時点の191位だったので、わずか一週間で素晴らしいランクアップを見せました。

仮想通貨ドカデミックはMTCを医療サービスのプレミアムトークンにするため、医療機関や政府と提携することを目指しています。年間を通じて医師に無料でアクセスできるプラットフォームです。医師と患者の橋渡しとなり、生涯医療記録(EHR)の分野で普遍的なヘルスケアを可能にするという志を持ったプロジェクトです。

ドカデミックは、医療プラットフォームが直面する2つの非常に重要な問題に焦点を当てます。アクセシビリティの高い格納庫と低所得市場です。アクセシビリティの高い格納庫とは病院が提供する地域の情報保管庫の実現を指し、低所得市場は伝統的な医療サービスを受けられるほど裕福ではない人々の事です。

これらの問題は、医療サービスをドカデミックという単一のアクセスポイントに接続し、患者を適切な医療サービスに導くことによって解決されます。

大統領出馬表明でドカデミック(Docademic: MTC)に言及

暗号インフルエンサーのジョン・マカフィー氏は仮想通貨ドカデミック(MTC)プロジェクトを継続的に強く支持しており、ツイッターで絶えず言及しています。CNBCに出演した際には、ドカデミックの無料相談ソリューションがどれほど世界を変えるか熱弁しました。

「今日の医療では、孤島のような離れた場所に手を差し伸べるのは難しいと感じています。ドカデミックのアプリを使用すれば、そうした人々でさえタイムリーな相談から恩恵を得ることができます。」

最近、同氏は2020年の大統領選挙への出馬意向を表明しましたが、マニフェストの目玉としてドカデミックを取り上げ、国民の医療基盤にすると述べました。報道によると、ドカデミックのプラットフォームはすでにラテンアメリカの約20カ国で数千人が使用しています。さらに、メディカルトークン通貨(MTC)が広く普及するために、政府および医療機関と提携することを目指しています。

主な取引所はHitBTC、TOPBTC、IDEXといった海外市場でトレードされています。親切なジョンマカフィー氏は、投資家のために現在利用可能な取引所の一覧をツイートしました。



「来る7月23日。ドカデミック(MTC)の新しいアプリが誕生する。暗号通貨の真の魂へと生まれ変わる」マカフィーは真剣にツイートしました。

現在の停滞した市場でドカデミックは大きな利益を上げています。MTCがこの快調な走りを続けるか、すぐに光沢を失うかは興味深い事です。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る