COIN TOKYO

¥723,871
BTC +0.09%
¥23,546
ETH +0.26%
¥58.12
XRP -0.04%
¥58,408
BCH -0.96%
  • 2018/07/06
  • コイン東京編集部

アメリカの仮想通貨取引所ビットレックス(Bittrex)が、欧州市場に向けた新たな取引所「invest.com」を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国の仮想通貨取引所ビットレックス(Bittrex)は、フィンテック企業invest.comと提携し、欧州市場をターゲットにした仮想通貨取引プラットフォームを新たに立ち上げたことを発表しました。

仮想通貨取引所ビットトレックス(Bittrex)の欧州進出

プラットフォームはinvest.comのブランド名で開始され、当初はEU(欧州)の投資家にのみ提供されます。現在はまだ利用できませんが、事前登録を受け付けています。

発表によると新たな仮想通貨取引所は、ビットレックスの取引プラットフォーム技術と約200種類のトークンラインナップに、invest.comのデリバティブ取引、ポートフォリオ管理、および株式取引の経験を組み合わせて構築されます。

このニュースについて、パートナーシップの共同設立者であるinvest.com社のItai Avneri氏は次のように述べています;
「革新と決断により、invest.comは新たな取引の世界に戦略的な一歩を踏み出しました。このブランドは、新興の暗号業界だけに焦点を当てます。私たちの目標は、EUで最も評判の良いプラットフォームとなり、後には世界中の多くの国々で評価されることです。」

この取引所は当初EUにのみ提供されますが、両社は将来他の市場にもプラットフォームを展開する予定です。国際法および規制に応じて、適格な地域および国でのみ利用可能となります。

シンギュラリチーム社はシリンラボやinvest.comへ投資している

ヨーロッパ各地の31カ国にサービスを提供しているinvest.comは2014年にベンチャーファンド、シンギュラリチーム社(Singulariteam)創設者のMoshe Hogeg氏によって設立されました。Moshe Hogeg氏は仮想通貨携帯を開発するシリンラボ社のCEOも務めています。invest.comはデリバティブ取引、ポートフォリオ管理、アルゴー取引およびエクイティ取引を提供する独自の取引プラットフォームを開発してきました。

米国のシアトルを拠点とする仮想通貨取引所ビットレックスは2014年に設立されました。CEOのビル・シハラ氏によると、機関投資家やプロのトレーダー等を対象にしており、安全性と透明性の高いサービスを提供しています。今年6月には米国シグネチャ銀行と提携し、米ドルで仮想通貨を取引できるようにしていました。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る