COIN TOKYO

¥712,797
BTC -0.05%
¥23,443
ETH +0.41%
¥35.61
XRP +0.76%
¥48,583
BCH +0.19%
  • 2018/07/11
  • コイン東京編集部

英国のBMW販売店がBitPayを用いたビットコイン支払いの受け入れをスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインに投資する投資家や投機家は、商品やサービスに対し仮想通貨で支払いをすることはほとんどありませんが、ラグジュアリーかつ高価なアイテムにおいては高い需要が見られるようです。そのため、様々な自動車販売特約店がビットコインでの支払いを受け入れるようになりました。 中でもロンドンを拠点とした、Stephen James ・BMW Groupは、仮想通貨での決済を取り入れた最新の特約店です。

ビットコインでBMWを購入するということ

消費者と投資家がビットコインを決済に使うことは非常に大きな挑戦でもあります。何故ならビットコインと他の仮想通貨の価値の変動率が激しいことを考慮すると、自己資金(仮想通貨)を実際に商品やサービスに対して使うのは決して愉快なものでないからです。それでも多くのビットコインユーザーを魅了するニッチな市場が少なからずある様です。
ビットコインで高級品を購入することは、一部の投資家やビットコイン保有者にとっては非常に便利なことだといわれており、これによって様々な高級品を扱う販売店が実店舗やオンラインショッピング用のウェブサイトにビットコイン支払いオプションを導入しました。ジュエリーから高級車まで、様々なものがビットコインで購入できますが、購入できるだけの最低限必要なビットコインの保有残高を持っていることが当然ながら必須です。

車について述べると、海外における仮想通貨の保有者はある特定のブランドに強い好みを示しています。スラングでlamboという用語があるように、ランボルギーニは、ビットコインやアルトコインの世界ではステータスシンボルであると考えられています。
また、成功してさまざまな自動車メーカーを吟味しているビットコイン保有者にとっては、BMWを購入することもオプションになるようです。英国ロンドンとケント州を拠点とした、比較的大きい自動車販売特約店である Stephen James・BMW Groupは現在ビットコインでの支払いを受け入れています。今までビットコインで車を購入することは米国内にほぼ限られており、それ以外の国での導入は若干遅れていると言われていた中、これはなかなり驚くべき進歩だといえます。

興味深いことに、販売特約店はBitPayを通じビットコインでの支払いを受け入れています。BitPayは現時点では世界を牽引するビットコイン決済プロセッサーであり、長い間ビットコインキャッシュでの取引をサポートしています。 Stephen James・ BMW Groupがビットコインキャッシュでの支払を受け入れるかどうかは未だ不明ですが、今のところ会社にとっての最も優先する事項ではありません。
高級車を購入することはどんな形であれ非常に難しいことであり、2018年のビットコインの価格下落を受けて、この通貨が支払いの点で多くの利益をもたらすことは、そうはないようにみてとれます。しかしそれでも尚、この様な形で商品が購入できるということは、仮想通貨業界にとっては興味深いケースだといえます。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る