COIN TOKYO

¥737,010
BTC -0.16%
¥23,354
ETH -0.13%
¥49.89
XRP -0.47%
¥51,371
BCH -0.11%
  • 2018/10/02
  • コイン東京編集部

【SWELL】リップル社が「3つの送金会社でxRapidが商業利用される」と明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国の国際送金スタートアップRipple(リップル)社は、xRapidプロダクトが商業的に利用可能であり、MercuryFX、Cuallix、およびCatalyst Corporate Federal Credit Unionが現在、プロダクションに移行していると発表しました。

3社は、XRPを使用してRippleNetでオンデマンドの国境を越えた支払いを行う最初の企業になります。米国で開催されている会議「SWELL」で、Ripple社CEOブラッド・ガーリングハウス氏が発表、その後ブログで公表されました。

xRapidについて

xRapidはデジタル資産XRPを流動性プールに用いて、クロスボーダー支払いの「ブリッジ通貨」として使用します。これにより、流動性を高め、コストを削減し、迅速なスピードを実現します。

xRapidの国境を越えた支払いは、現地の通貨を保有するノストロ口座の必要性を排除し、代わりに世界中の取引所のXRPから流動性を得ます。その結果、従来の国境を越えた取引は、数日かかり、高い為替手数料が発生しましたが、xRapidはこれを数分で低コストで行います。

XRapidを利用する最初の3社

英国の国際送金会社MercuryFXはxRapidを利用して欧州からメキシコの経路に展開します。
コインデスクの最近のインタビューで、MercuryFXの創設者Alastair Constance氏は、xRapidは英国からメキシコへの支払いに要する時間を2日から2分に短縮したことを明かしていました。

メキシコのCuallixは、米国とメキシコの間の送金にxRapidを採用します。同社の金融サービスプラットフォームPayllixとCualletの顧客体験を高めます。Cuallixは今年初めにxRapidを使ったパイロットを発表していました。

米国の1,400の信用組合に金融サービスを提供するCatalyst Corporate Federal Credit Union(CCFCU)は、Ripple社の新たなパートナーに加わっています。CCFCUはメンバーの代わりにxRapidを使用して優れた国境を越えた支払いサービスを実行します。

Ripple社のブログによると、CCFCUのCOOであるBrad Ganey氏は、以下のように述べています;
「伝統的な国際送金は、価格、スピード、使いやすさの点で今日のニーズに応えることができません。ブロックチェーン技術、特にRipple社のxRapidプロダクトは、これら3つの課題を同時に解決します。当社子会社の技術プラットフォームを通じて、我々はXRPデジタル資産を活用して、1400以上のメンバーの信用組合に代わって瞬時に国境を越えて資金を送金します。」

今後の展開

他の多くの企業がxRapidを過去に試してきました。これらの企業は現時点でxRapidをプロダクション稼働に至っていないが、そのうちのいくつかは「次のステップに取り組んでいる」、とRipple社の製品部門SVPAsheesh Birla(アシーシ・バーラ)氏はコインデスクに語っています。

Ripple社はXRPトークンの大部分を保有しており、子会社のXRP IIを通じて継続的に販売しています(1*)。XRPは現在、時価総額で3位の暗号通貨です。

xRapidは、送金者が暗号通貨取引所に法定通貨(フィアット)を入れ、それをXRPに交換し、そのXRPを受金側のフィアットに交換することで、XRPによるクロスボーダー支払いを処理します。

リップルは最近、このプロセスを促進するための3つの取引所とパートナーシップを発表しました―Bittrex:USドル、Bitso:メキシコペソ、Coins.ph:フィリピンペソ。取引所の独立系マーケットメーカーは、XRPとフィアットの取引のカウンターパーティーとして機能します。

Birla氏はコインデスクに、xRapidが商業的に展開された結果、XRPの需要が増加する可能性を問われて、「xRapidプロダクトはXRPを活用しているので、xRapidを通して100万ドルの支払いを行うならば、100万ドル分のXRPを必要とするでしょう。」と述べ、しかしMercuryFXのような機関が、XRP自体を保有する必要はないと指摘。むしろ、「取引所でトレードする独立系マーケットメーカーが、XRPを保有する必要がある」、と語りました

(1*)Q2に7400万ドル相当のXRPを販売


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る