COIN TOKYO

¥724,618
BTC +0.10%
¥23,521
ETH -0.03%
¥57.94
XRP +0.01%
¥58,674
BCH -0.85%
  • 2018/10/23
  • コイン東京編集部

【匿名性コインの進化】モネロ(XMR)は手数料を96%削減、フォーク目前のジーキャッシュ(ZEC)は週間16%成長

このエントリーをはてなブックマークに追加
18日、期待された「bulletproofs(防弾)」を含むシステムアップデートを経て、モネロ(XMR)ネットワークはよりスケーラブルに、かつ取引手数料は激減しました。

「bulletproofs」アップグレード後、モネロ(XMR)の送金手数料が96%減

BitInfoChartsのデータによると、XMRの平均取引手数料は、17日の約0.54セントから、20日の約0.021セントに96パーセント削減しています。

〇XMR手数料 出典:BitInfoCharts

bulletproofsと併せて、ハードフォークにはプラットフォーム上のプライバシーを改善するための機能や、採掘メーカーが専用マイニングマシンを構築するのを防ぐ新しいコードが含まれています。

手数料の引き下げがXMRのさらなる利用を誘うかもしれないと期待されています。コア開発者hyc氏はコインデスクに、このアップグレードは「間違いなくマイクロペイメントの概念をより親しみやすくするだろう。」と述べました。

ハードフォーク「Sapling」が迫るZキャッシュは週に16%成長

匿名通貨ジーキャッシュ(ZEC)は、28日にアップデート「Sapling」を控えて1週間に16%上昇しました。またZECは、Bitnovoプラットフォームに追加されて、スペインとイタリア全土の2万店を超える店舗で購入できるようになっています。

〇ZEC対USD 出典:コインマーケットキャップ

先週ジーキャッシュは、1ZEC=107.54ドルで始まり、土曜日午後の124.96ドルのピークまで、対米ドルで16%以上成長しました。日別取引高は極端には変動せず5700万ドルから8300万ドルへと着実に増加しました。

土曜日つけたピーク値は10月初頭の水準にまで回復しつつありますが、9月末につけたコインの直近高値145ドルには届いていません。



ジーキャッシュのハードフォーク「Sapling」が10月28日に予定されています。上記ツイッターに基づくと、日本時間で2018年10月29日朝8:21頃と推測されます。

このフォークにより、ZECブロックチェーンのシールドアドレスの発行にかかる時間の短縮やそれを実行する際のメモリ使用量の削減など、プロセスの改善が期待されています。シールドアドレスは、取引情報を第三者に隠された状態で取引する際に利用するアドレスです。

最近のブログ記事によると「Saplingは、ジーキャッシュのシールドトランザクションの大幅な効率改善をもたらすネットワークアップグレードです。広範なモバイル、取引所、およびベンダーのシールドアドレスの採用の道を切り開きます。」と説明しています。

また、15日にZECはBitnovoへの統合が発表されました。Bitnovoは(iTunesカードのような)バリアブルカードでの暗号通貨の購入と販売を可能にします。Bitnovoの公式ツイッターは「あなたは今、スペインとイタリアの2万以上の店舗でZECを購入できます。」と伝えています。

Bitnovoはまた、ユーザが実店舗で使用できるチャージ可能な暗号通貨クレジットカード「Bitcard」を提供します。Bitcardを介してZECを法定通貨に変換可能して支払いに利用できます。

ジーキャッシュは、今年7月に米Coinbase取引所が(上場を示唆して)模索すると発表した5種類の未上場コインの一つです。12日に先立って0x(ZRX)が上場(預金開始)した際は最大35%上昇、後日取引が開始されてさらに増加しました。ZECのターンが間もなく来るかもしれません。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る