COIN TOKYO

¥372,528
BTC +0.26%
¥9,852
ETH +0.17%
¥33.08
XRP +0.49%
¥8,440
BCH -1.20%
  • 2018/11/03
  • コイン東京編集部

bitbankのレンディングサービス「仮想通貨を貸して増やす」が2018年11月期の募集を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
1日、bitbankは仮想通貨レンディングサービス「仮想通貨を貸して増やす」の2018年11月期募集を開始したことを発表しました。

「仮想通貨を貸して増やす」とは?

仮想通貨を貸して増やすとはbitbankが運営する貸仮想通貨(レンディング)サービスのことです。
貸仮想通貨サービスとは、自分が保有する休眠状態の仮想通貨を取引所に一定期間預けることで、貸付金利を得るサービスのことです。

身近な例を挙げると銀行の定期預金のようなもので、預けた期間に応じて利子を得るというものです。

仮想通貨を貸して増やすの金利は年最大5%となっており、契約から1年後の満了時に受け取ることができます。

現時点では預けることができる仮想通貨は、ビットコイン(BTC)のみとなっており、10BTC以上を預けた場合に最大年率となる5%が適用されます。

取り扱い通貨は、今後イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、モナコイン(MONA)、ビットコインキャッシュ(BCH)等も順次対応予定とのこと。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る