COIN TOKYO

  • 2018/11/27
  • 2018/11/27
  • コイン東京編集部 新崎優太

ステラ (XLM) とイオス(EOS) の時価総額がビットコインキャッシュ (BCH) 超え間近に

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインキャッシュ(BCH)に関連した直近のハードフォークとそれに続く「ハッシュ戦争」はビットコイン分派のコミュニティを分断し、その時価総額を大幅に引き下げることとなりました。

コインベースなどの主要取引所はBCHの個人向け取引を再開しましたが、10月下旬には600ドルを超えていた価格は現在約188.48ドルに急落しています。数週間で68%損失したこととなり、時価総額は32.6億ドルにまで下落しました。

CoinCodexでのビットコインキャッシュ

ビットコインキャッシュは現在、大規模な売りが先行し、時価総額30.33億ドルのステラ(XLM)と30.25億ドルのイオス(EOS)が肉薄している状況です。

このシフトで、ビットコインキャッシュは主要な仮想通貨/トークンのベンチマーク指標の一つであるAltDex 100 Index(ALT100)のランキングでは一時的に6位に下がり、BCHが本物のビットコインの分派であるという評価にもダメージを与えました。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る