COIN TOKYO

¥372,566
BTC +0.09%
¥9,927
ETH +0.37%
¥33.23
XRP +0.01%
¥8,832
BCH +1.96%
  • 2018/12/04
  • コイン東京編集部

リップル(XRP)がクーコイン(KuCoin)と英国のフィアット対応取引所getFIFOに上場

このエントリーをはてなブックマークに追加
3日、シンガポールの暗号通貨取引所KuCoin(クーコイン)は、リップル(XRP)をサポートした事を発表しました。Kucoinは、8種類のコインとXRPの取引ペアを設置しており、既に取引がライブになっています。

Kucoinで8種類の市場にXRPが上場

新しいXRPトレーディングペアは以下の通りです;
XRP対ビットコイン(BTC)、対イーサリアム(ETH)、対ステーブルコイン(USDT、PAX、TUSD、USDC)、対クーコイン(KCS)、対ネオ(NEO)

3日から約1週間、KuCoinのトレードユーザーは、XRP取引ペアを含むすべての取引手数料の99%割引が適用されます。

2017年9月に設立されたKuCoinは、現在、100カ国以上で500万人以上の登録ユーザーを抱えています。現在の取引量で市場68番目の取引所であり、1ヵ月に約6億ドル(約660億円)取引されています。

11月中旬、KucoinはIDGキャピタル、ネオグローバルキャピタル、およびマトリックス・パートナーズが率いるシリーズA資金調達ラウンドで2,000万ドルを調達しました。この資金は、KuCoinプラットフォーム2.0の開発に使用されます。これには、機能のアップグレードと海外展開が含まれます。

現在、KuCoinはシンガポール、香港、タイ、フィリピン、中国にオフィスを構えています。同社は、2018年Q4の成長に向けて、ベトナム、トルコ、イタリア、ロシア、スペイン語圏の各国にフォーカスすると発表していました。

先週、KuCoinは、支払いプロバイダSimplex(シンプレックス)とのパートナーシップを発表。これにより、ユーザーはクレジットカードで暗号通貨を購入できるようになっています。

英国の新しいフィアット対応取引所getFIFOにXRPが上場



先週、「英国で最初のフィアット対クリプトの取引所」と主張するgetFIFOプラットフォームが、リップル(XRP)のサポートを開始しました。getFIFOのユーザーは、銀行振り込みで英国ポンド(GBP)を入金し、コンプライアンスに準拠して、XRPを購入できるようになりました。

2018年9月1日に開設されたgetFIFOは、ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュに続いて、XRPのサポートを追加しました。今後の拡大が期待されます。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る