COIN TOKYO

¥872,649
BTC -0.12%
¥19,130
ETH +0.16%
¥27.22
XRP -0.17%
¥26,502
BCH -0.24%
  • 2018/12/10
  • 2018/12/10
  • コイン東京編集部 ritz

イオス(EOS)が直近安値から34%回復、テザー(USDT)の取引が半数を占める

このエントリーをはてなブックマークに追加
上位のコインの中で、イオス(EOS)が大きく上昇しています。10日午前の時点で、ビットコインやイーサリアムは過去24時間で最大5%上昇しましたが、イオスは同11.78%上昇して1EOS=230.63円、時価総額2090億円で市場7位にランクしています。EOSネットワークとアプリケーション開発の進展が反映されたのかもしれません。

イオスが直近安値から34.6%回復

イオス(EOS)の価格は直近安値から34.6%回復しました。EOSは12月8日に1.56ドルまで下がり、13ヶ月ぶりの低水準に下落しました。その後2日間に、テザー(USDT)の流入を呼び込み、急激な上昇を示しています。9日、EOSの取引量の46%以上がUSDTに対して発生、開始価格1.71ドルから、EOSは日中22.8%の値上がりを示し、最大2.1ドルに達しました。

イオスネットワークの取引量の増加

EOSの急上昇の要因として、コインベースが作用したかもしれません。取引所は7日、イオスを含む31種類トークンを検討すると発表しました。また、EOSはネットワークの側面でも好調な様です。コインデスクによる2018年Q3(7月-9月)のトランザクションサマリーによると、EOSは最も顕著な取引数の増加を示していました。メインネット・ブロックチェーンを6月に開設し、7月末までに多くのトランザクション・シェアを占めました。



最近、イオスのテストネット「JUNGLE」で実施された計3日間のストレステストでは、最大TPS/9179トランザクションを記録しました。

ゲーム用アプリケーションの増加

EOSネットワークはまた、より多くのゲーム用アプリケーション(dApp)が大きな資金と関心を集めているため、勢いを増しています。

イオス(EOS)上に構築されたブロックチェーンゲーム・プラットフォーム「ITAMネットワーク」は、最近、最新のRPGモバイルゲーム「BLUEDAWN」のゲームトレーラー動画を公開しました。

2019年夏にリリース予定のBLUEDAWNは、ファイナルファンタジの様なゲームです。BLUEDAWNは、基本的にプレイヤーが独自のアイテムや能力をデジタル資産の形で所有します。ゲーム内のアイテムは、代替不可能なトークン(NFT)で管理されます。これらの資産はBLUEDAWNの内部エコノミーを促進し、ゲームコミュニティ全体のネットワーク効果を強化します。

最近、Mythical Gamesは、一連のPC、モバイル、EOS上のコンソールゲームを開発するために1,600万ドル(約18億円)を調達しました。Mythical Gameの最初のゲーム「Blankos」は、マルチプレイヤーのグッズゲームです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る