COIN TOKYO

¥978,334
BTC -0.06%
¥18,696
ETH -0.10%
¥25.35
XRP -0.22%
¥32,641
BCH +0.75%
  • 2018/12/19
  • 2018/12/19
  • コイン東京編集部 アオ

リップル(XRP)はレンジ相場を抜け大きく上昇を見せる。今後再び上昇チャート形成となるのか?―12月19日チャート分析

このエントリーをはてなブックマークに追加
11月29日以降長くレンジ相場を形成してきた仮想通貨リップル(XRP)はレンジ相場内にてhead and shoulderを否定した後、大きく上昇する値動きをみせました。12月18日から連日急上昇をみせているリップルは今後も価格を大きく上昇することができるのでしょうか?チャートを確認していきます。

下降シグナル否定後大きく価格を伸ばした仮想通貨リップル(XRP)

XRP/BTCの2時間足チャートをみていきます。11月29日以降、レンジ相場を継続させていたXRPは12月11日以降レンジ相場内にてhead and shoulderのパターンを形成しました。しかしネックラインでの反発がみられ価格を大きく上昇、本日12月19日には上値を0.0001BTC台まで上昇することになりました。

XRP/BTCの日足チャートをみていきます。12月18日からの急上昇により一度は下に抜けた10月以降の上昇トレンドラインを再び突破する形となったXRPチャートでは押し目買いの形となりました。再び上昇トレンドライン上に乗った形となるXRPにとって次に意識される価格帯は直近の直近の最高値である0.000105BTC台ということになります。XRPの注文比率をみても、買い注文量の上昇及び売り注文量の減少と強気相場になりつつある雰囲気も漂っています。上値に関しては直近高値の突破を目指すことになりますが、サポートラインもしっかりと作っていきたいところです。

今後のサポートラインとして意識される価格帯として、まずは12月17日に再度突破された上昇トレンドラインということになります。明日12月20日の場合、上昇トレンドラインは0.000094BTC台で推移するため頭に入れておきましょう。更にその直下には11月後半以降、複数回転換線として機能してきた0.0000937BTC台も控えている為、比較的強いサポートラインになるのではないでしょうか?今後も上昇を目指すためにもXRPにはしっかりと上昇トレンドラインに乗って上昇を目指していきたいところです。

12月17日以降、多くの仮想通貨が価格を上昇中

12月18日以降価格を大きく伸ばしている仮想通貨リップル(XRP)ですが、その前日となる12月17日には主要仮想通貨とも言えるビットコイン(BTC)を始めとする多くの仮想通貨が上昇チャートを形成しています。長く悲観的なチャートを形成してきた仮想通貨市場にとって強気な相場が今後見られるのか要注目です。


仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る