COIN TOKYO

¥870,572
BTC +0.05%
¥19,058
ETH +0.08%
¥27.27
XRP +0.36%
¥26,411
BCH -0.13%
  • 2018/12/22
  • 2018/12/22
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

仮想通貨を所持していなくてもDApps利用を可能に!「Uniqys Transaction Proxy」ベータ版利用登録開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
21日、株式会社モバイルファクトリーは仮想通貨を所持していなくともDApps利用を可能にするサービス「Uniqys Transaction Proxy」のベータ版利用登録開始について発表を行いました。

Uniqys Transaction Proxy(TxProxy)

現状、DAppsを利用する場合は、イーサリアム(ETH)の仕組み上取引1回ごとにユーザーがETHで取引手数料を支払う必要があり、ゲーム内アイテム等のトークンを購入するためにもユーザーはETHが必要となります。

TxProxyはイーサリアムでのトランザクションを代理で発行することで、イーサリアムを所持していないユーザーの利用を可能にし、DApps利用のハードルを低減することでユーザーの流入を向上させる開発者向けサービスです。

Uniqys Transaction Proxyの全体スキーム

開発の背景

株式会社モバイルファクトリーが進めるUniqys Projectでは、DAppsの普及を目指し活動していく中で、ユーザーが直面する最初のハードルは仮想通貨を手に入れることであると考えました。
ユーザーが仮想通貨を所持するには現状以下の手順があり、ハードルが高いのが現実です。

1.仮想通貨取引所に登録(本人確認の書類提出が必要)し、仮想通貨を購入
2.仮想通貨取引所から任意のウォレットに送金

そのため、現状ユーザーがDAppsに興味を持っても仮想通貨を持っていないとすぐに遊ぶことができません。
DAppsの普及させるためにはユーザーがETHを持たずにDAppsを利用できるようにすることでハードルが下がりユーザーの幅は格段に広がると考えTxProxyを開発しました。


なお、今回のクローズドベータ版ではトランザクションの代理発行機能、テストネット(Ropsten)でのトランザクション代理発行機能、管理画面機能の一部の3つの機能が公開となります。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る