COIN TOKYO

¥1,170,270
BTC -0.04%
¥33,103
ETH -0.32%
¥49.58
XRP -0.22%
¥50,412
BCH -0.27%
  • 2019/01/10
  • 2019/01/10
  • コイン東京編集部

国内初の仮想通貨レバレッジ取引所「bitbankTrade」がサービス終了を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
10日、仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)が運営する仮想通貨レバレッジ取引所「bitbankTrade」が2019年3月31日をもってサービスを終了することを公式サイトにて発表されました。

bitbankTrade

bitbankTradeは2015年、当時世界において圧倒的な流動性を誇っていたOKcoin(元OKEX)に取次ぎ、海外の最高の市場にアクセスできる環境を提供することを目的としてリリースされました。

サービス終了の理由として、現在国内にも幾多の取引所が存在すること、ビットバンクが運営する別サービス「bitbank.cc」が国内1位、世界8位の売買代金を誇るようになったこと等から、bitbankTradeの流動性への寄与度愛が低減し、その役目を終えたと判断したことを挙げています。

なお、bitbankTradeにてBTCを保有するユーザーに関しては、別サービスbitbank.ccへ自動的にデータを移行するとのこと。

サービス終了までのスケジュールは以下の通りとなります。

# 停止スケジュール

## 2019/02/01 (金) 12:00
– アフィリエイト機能停止

## 2019/03/01 (金) 12:00
– 新規登録停止

## 2019/03/15 (金) 17:00
– 四半期の売買停止

## 2019/03/22 (金) 17:00
– 来週の上場停止

## 2019/03/29 (金) 17:00
– 新規注文停止
– 決済注文停止
– 注文の全キャンセル
– BTC入金の停止

## 2019/04/01 (月) 17:00
– BTC出金停止
– bitbank.ccへのBTC移行
– BTCをお持ちのお客様に関しては、bitbank.ccへとデータを振替いたします
– ログイン停止
– 当該停止前までに取引履歴等 を取得いただきますようお願い申し上げます


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る