COIN TOKYO

¥1,141,395
BTC -0.08%
¥24,310
ETH +0.13%
¥35.60
XRP -0.02%
¥34,524
BCH -0.20%
  • 2019/04/10
  • 2019/04/10
  • コイン東京編集部

三菱UFJの独自トークン「MUFGコイン」が2019年後半に実用化へ-仮想通貨ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
9日、三菱UFJフィナンシャル・グループは、開発を進める独自トークン「coin(MUFGコイン)」を2019年後半に実用化する方針を決めました。これは朝日新聞による報道です。

MUFGコイン

MUFGコインは日本でも広がりつつあるキャッシュレス決済の中で、ブロックチェーン技術を用い、低コストで多様な金銭に纏わるサービスを展開することを目的としています。

構想は2016年より始まり、2017年には行員を対象に、本部ビル内にある店舗での支払いに関する実証実験を開始。2018年3月には都内にて、MUFGコインをテーマとしたソフトウェア開発イベントも開催されていました。

トークンは「1コイン=1円」にペッグされ、安定した利用の障害となるボラティリティの高さに対応します。
利用者はスマートフォンのアプリを使い、自分の銀行座の預金をコインと交換し、加盟店での買い物や、利用者同士でのコインのやり取りを行うことが出来、複数人での食事等の支払後、支払者に分割してトークンを送る割り勘機能も備えられているとのことです。

また、加盟店側もプライバシーを守りながら収集された利用者のデータを活用することが出来、データを基にした新たなサービスを提供することもできるそうです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る