COIN TOKYO

¥615,617
BTC -0.14%
¥18,494
ETH -0.32%
¥33.78
XRP +0.39%
¥30,747
BCH -0.44%
  • 2019/04/15
  • コイン東京編集部

南アフリカの仮想通貨交換所OVEX、保有資産に最大7%の利息を提供-仮想通貨ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
南アフリカの新しい暗号資産交換所OVEXは、ユーザーのウォレット残高に対し最大7パーセントの預金金利を提供します。OVEXは、ブロックチェーンのアイデンティティ企業CivicのVinny Lingham CEOが共同運営するVC企業Newtown Partnersから、未公開の資金を調達しました。

18種類の暗号資産、及びフィアットをサポート

OVEXは、ビットコイン、XRP、EOS、Bitcoin Cash、TRON、Crypto20、TrueUSDなど18種類の暗号資産をサポートしています。OVEXは、安全で分散型なIDサービスも提供し、モバイル端末からの利用も可能。APIを介したプログラム取引にも対応します。

ウェブサイトによると、OVEXは投資家のデジタル資産の保有額に7パーセントの追加の収益を得られる、有利子口座を提供します。OVEXのJonathan Ovadia CEOは、次のように述べています。

「当社は1年以上このプロジェクトに取り組んでおり、...私たちの目標は、南アフリカ市場に世界クラスの商品と、世界クラスの流動性を提供することです。私たちは、高度な取引インターフェースとワンクリックの売買オプションを備えた、全ての暗号愛好家のための取引所を開発しました。」

OVEXでは、南アフリカランドでデジタル資産を売買できます。また、TrustToken社との提携により、プレミアムを支払うことなく暗号資産を購入できる。ユーザーはステーブルコイン「TrueUSD(TUSD)」を銀行レートで購入し、OVEXのウォレットに直接入金することができます。

TrueUSDは最近、第三者による監査報告により、米ドルの準備金が証明されました。2019年3月31日現在、TrustToken社は199,063,885ドルを保有する一方、発行されたTrueUSDトークンは198,982,291ドル(約220億円)でした。

OVEXはまた、20万ランド(約16万円)を超えるユーザーの身元を確認します。AI(人工知能)を使用した検証プロセスにかかる時間はわずか数分です。この機能では、ブロックチェーンベースのアイデンティティ会社Civicが協力します。

OVEXは、国際的な起業家Vinny Lingham氏とLlew Claasen氏が運営するベンチャーキャピタル会社Newtown Partnersから、未公開の金額を受け取っています。Lingham氏はCivicの最高経営責任者であり、Claasen氏はBitcoin Foundationの最高経営責任者です。Vinny Lingham氏は以下のように述べています;

「南アフリカは、特に暗号資産とビットコインに大きな関心を寄せています。OVEXが南アフリカに、安全で手頃な価格で完全な機能を備えた暗号スペースへのゲートを提供することを期待しています。」


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る